Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Links

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

心底安心できる場所



 

 

日々日々、よくあることとして・・

 

人と人が何かしらで関わると、摩擦が生まれることは良くあります。

 

 

こんなことを、された。

こんなことを、言われた。

 

それにより憤慨したり、傷ついたりします。

 

 

または、

 

こんなこと、しちゃった。

こんなこと、言っちゃった。

あぁ、やっちゃった。。。

 

どうしようもなく繰り返してしまう自分の癖に、愕然としたりします。

 

 

時と場合により、これらをくるくる繰り返しています。

 

 

 

起きた出来事について、

あーだった、こーだった

ここが悪いよ、こーすればいいんだよ

 

と、事細かく分析していった先に、

 

ふと、

 

 

「・・・みんな、懸命に生きているだけなんだ。

自分も含めて・・・」

 

 

そう思えて、

そうしたら、一瞬で

 

「みんな、仲間だね」

と、微笑ましくなりました。

 

 

みんなそれぞれに違うサンカーラを持って生まれて

何に反応するかも人それぞれで

 

全然洗練されていなくて、未熟で、取っ散らかっていて

傷つくことを恐れていて、弱くて、でも本当は強くて

 

傷ついたことが気づきになったり

傷つけたことが気づきになったりしながら

 

結局みんなで協力しながら成長への道を進んでいるのかと思うと

 

みんな、どう在ったっていいんだな。

自分も、どう在ったっていいんだな。

 

みんなで、今を、懸命に生きているだけなんだ。

 

そうやって、自分も周りのみんなも包み込むような気持ちになると

心と体の緊張が解けて緩み、心底安心できました。

 

 

また何かに反応して迷子になっても、

必ず戻ってきたい心の場所です。

 

あの人とわたしの間に境界線が無い心へ。

 

 

お知らせを、いくつか



 

7月21日 日曜日のヨガは、通常通り辰巳台スタジオでおこないます。

 

どうぞ、ご参加くださいませ。

 

 

*************************

 

 

7月 パーソナルレッスン ご予約可能日です。

 

23日(火) ご予約済み

24日(水) 26日(金)

30日(火) 31日(水)

 

 

8月 パーソナルレッスン ご予約可能日です。

 

週末 土日

27日(火) 28日(水) 30日(金)

 

 

9月 パーソナルレッスン ご予約可能日です。

 

1日(日) 7日(土) 8日(日)

25日(水) 26日(木) 27日(金) 28日(土)

 

 

*************************

 

 

 

 

 

8月に 包子(パオズ、中華まん)屋さんをやりたいと予定しております。

 

何はともあれ、まずは「あんまん」を。

(作りやすいから!)

 

昨年思いがけず、ご好評をいただきまして

今年も楽しく作りたいと思っています。

 

 

お持ち帰り頂けるようにしたいと考えていますので

美味しくできた際の連絡をご希望の方がいらしたら

ぜひ、お声がけください♪

 

 

 

【オイルのススメ】Shopに新しいアイテムが加わりました



Shopでは新たに 、アーユルヴェーダのマッサージオイルがラインナップに加わりました◎

 

現在3種類アップしていますが、本日新たに入荷したものもあるので

そちらもできるだけ早くご紹介したいと思います。

 

 

 

長年オイルを使い続けて、色々なオイルを使用してきましたが

スクワラン、椿、馬油、グレープシード、ホホバ、マカダミア、アルガン・・

 

それらを経て、現在はアーユルヴェーダ オイルを、目的に応じて使い分けて愛用しています。

 

 

 

 

 

わたしが選んだ理由は

 

 

♦ ベースとなる油の品質がとても良い 

 

アーユルヴェーダで最初に使われたのがゴマ油。

自社農園で無農薬栽培した黒ゴマを、古式冷搾(コールドプレス)したゴマ油をベースにしています。

 

素材と製造方法が素晴らしいからだと思うのですが

とにかくこのベースのゴマ油がすごくて、

肌への吸収がとても良いのです。

 

オイルというとベタ付くイメージがあると思うのですが

さっとすぐに体に馴染んでベタベタになりません。

 

ぐいぐい浸透してくれるから、溶け込んだ薬草液も

しっかり体の中へと届けてくれるのです。

 

そしてその薬草の力が・・効いている感覚が感じられるのですよ〜。

 

 

 

購入させていただいているところに、薬草オイルの製造方法の説明がありました。

以下、引用させていただきますね。

 

 

『ハーブを浸した水を煮ることで、ハーブエキスを水に水溶させ、それを漉したものをゴマ油とあわせます。

油は、浮きます。下にはハーブ液が浸透したハーブの水があり、上にゴマ油があります。

 

このままでは、ハーブの水溶液はゴマ油とは混ざりません。

そこで、下から火でぐつぐつととろ火で煮ます。

 

水が徐々に蒸発していき・・・水が蒸発するので、釜の温度は100度に保たれます。

そうして、すべて水が蒸発するあたりで火を止めます。

こうして、水溶したハーブのエキスが油溶するのですね。

これが伝統的なやり方です。

 

インドでは、基本的に、この方法で・・手間隙がかかりますが、

実にシンプルなアーユルヴェーダ製法で、いろいろなバリエーションのオイルが作られてきました。

 

アーユルヴェーダの先生方が言うには、アーユルヴェーダ製法で作られたオイルは、寿命が大変に長いと。

もちろん、できたてもいいし、何年かたっていても、とてもよいと。

 

「10年もちますか?」と聞くと

「アーユルヴェーダで作られたオイルには、何年と、そんな賞味期限というものはないですよ」というお返事でした。

 

アーユルヴェーダの製薬室、伝統的な製薬室をのぞいたことがあるのですが、

そこで何をやっていたかというと、金を焼いた灰を練っていたんですね。

練って、練って・・そしてそれをまた焼いて、寝かして、練って・・・これを5〜6年繰り返すのだそうです。

そんな、気の長−−い方法で作られる薬を使うアーユルヴェーダは、ほんとに高価な治療で、

庶民には手がでず、マハラジャ(王様)だけの特権だったそうです。』

 

 

 

アーユルヴェーダは、40代からが本当に必要になってくるのだそうです。

 

しかしこれはインドの伝統医学なので、

本来はインドの風土だから効果があるものなのですね。

 

治療としてのパンチャカルマは日本の日常生活で続けることは難しいですが

インドの薬草オイルを使ったセルフケア マッサージなら

日本の日常生活の中でも無理なく、その恩恵を受け取ることができます。

 

 

心と体を、良質なオイルが守ってくれます。

 

ぜひ、お試しくださいね。

 

 

ヨガクラススケジュール @市原市



 

レギュラークラス @市原市     

          ハタヨーガ  火 / 土 [ 10:00 - 11:40 ]

                                 ゆっくりヴィンヤサ        第3火 [ 11:50 - 12:50 ]

 

帝京平成大学 @千葉キャンパス     水 [ 17:10 - 18:10 佐藤 ][ 18:20 - 19:20 三田 ]

                                                             木 [ 16:50 - 17:50 三田 ][ 18:00 - 19:00 三田 ]

 

 

帝京平成大学 @ちはら台キャンパス 木 [ 10:00 - 11:00 三田・佐藤  ][ 11:10 - 12:10 佐藤 ]

                                                             金 [ 10:00 - 11:00 佐藤 ][ 11:10 - 12:10 佐藤 ][ 15:40- 16:40佐藤 ]

 

 

プライベート / セミプライベート レッスン @市原市

 

 

古民家 芳泉茶寮 @長南町

 

 

 

 

ヨガ レギュラークラス @市原市 辰巳台スタジオ



 

【 レギュラークラス  @市原市  火 / 日 】 

*ときどき変更もあるので申し込み時にご確認ください

 

*たまに ゆっくりヴィンヤサ のクラスもおこないます

 7月16日(火)  8月20日(火) 9日月10日(火)イレギュラーで第2週目となります

 11:50-12:50  1,000円 / 単発 2,000円

 

クラス内容はコチラカラ   カレンダーはコチラカラ

 

 

[とき]  毎週 火曜日 と 土曜日または日曜 [ 10:00 - 11:40 ] 100分

 

[ところ]   市原市 辰巳台西1-9-6 2F マイスタジオ (お寿司屋さんの2階です) Map

 

[クラスフィー] 2,000円

 

[お申込み] お名前フルネーム・ご連絡先・ご希望の日付を明記し

                    yoga@voyage-yoga.com へご連絡ください

 

[持ち物]

*ヨガマット *タオル *お水 *動きやすい服装 

*ブランケットやショールまたはバスタオル(寒さを感じる時に身体に掛けるもの)

 

*体調に合わせて温度調節のできる服装でお越しください。

気温の低い日は冷えますので、暖かい靴下やレッグウォーマーで足首を冷やさないようにしましょう。

ブランケットやバスタオルで肩や足元を暖かくして、ご自身の快適さに必要なご準備をお願いします。

 

 

[お願い]

*クラス直前の食事は控えて、なるべく空腹の状態でお越しください。

呼吸やアサナでは腹筋を引き締めますので未消化物があると体に負担がかかります。

空腹が望ましいですが、血糖値の低い方は消化の良いバナナやフルーツジュースを摂取して構いません。

*生理や怪我、体調が優れない等ありましたら、クラス前にお知らせください。

状態に合わせて緩やかなアサナをご提案します。

*ご自分の身体の状態を受け入れて、怪我をしないように無理せずヨガを楽しみましょう。