Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Links

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

【ヨガリトリート】内なる静けさの景色とは。感じたことがあるから、そこに行ける



新年を迎えたころには予想もしなかった事が、起きるもので。

 

そんな中でも、わたしたちは日々の生活をなんとか送ろうとするもので。

 

それぞれの人が、それぞれの場所で、現実を受け止めつつ

自分のできる最善のことをされているのだと感じる日々です。

 

 

 

ブログでも何度となく書いていますが、

「心が落ち着いている」というのは、本当に幸せなことと思います。

 

 

 

 

 

 

自分の内側にある、

静けさ、穏やかさ、安心、リラックス感、

くつろぎ、優しさ、平和、落ち着き・・・

 

 

これは皆が内側に持っている、

わたしたちの本性と言われるものなのですが

 

 

生まれてから現在までの間に、

意識は絶えず外へ外へと向かい、多くの人にとっては、すっかり忘れられた場所となっているようです。

 

 

それでも確かに、在るのです。

見えないけれど、在るのです。

 

目に見えないのもだからこそ、感じる感性とその経験が必要なのですね^^

 

 

 

わたしたちはその経験を、ヨガでおこなっています。

 

ヨガでは毎回毎回、自分自身の内側にある静けさの場所まで降りて行き、

 

そこにしばしの間とどまり、呼吸をして、くつろいで

 

たっぷりの安心感と穏やかさを味わい、

優しさと平和を経験して、命の洗濯をしています。

 

毎回、くたびれていたタオルがふっくらするように^^

 

 

そしてね、これが重要◎

行ったことのある場所へは、また再び行けるのです。

自分一人でも行けるようになります。

 

さらにはそのまま在り方となります。

 

これがコツコツと実践を重ねることの価値です。

 

 

 

普段の生活の中ででも、職場でも、喧騒の中にあっても、緊張感を感じる場面にあっても

 

 

静かで、穏やかで、安心して、リラックスできる、

くつろぎと、優しさと、平和の場所に、今すぐいられる。

 

それが自分の内側に在るという素晴らしさです♢♢

 

 

 

 

長くなったので、続きを分けて書きますね^^

 

五感に響く Yogaと中国茶のリトリート & 暮らしを楽しむ季節の仕事



今日のヨガもありがとうございました。

 

換気をして、念入りに掃除をして、手洗い用具も準備して行っております。

 

皆さまとご家族の健康、地域の方々の健康を願わずにはいられません。

 

 

 

 

 

 

パーソナルレッスンではいつもいつも深い話ができて、体も心も魂も大満足。

 

感性の豊かな方とお話しすることは、この上ない喜びです♡

 

 

 

自分に向き合う

自分の声を聴く というのは

 

確かに在るのだけど、まだ見えていないものに対して、見ようとする姿勢、

 

確かに在るのだけど、目には見えないものを、見ようとする姿勢

 

だと思います。

 

 

そして、そのときに働くのが♢♢感性♢♢

 

 

『 平坦な日常にマットを広げて旅に出る

感性を磨く旅、新たな視点を得る旅へ 』

 

 

心の曇りが晴れ

 

あるがままを生きる。

 

10年前にヨガクラスを始めたときから変わらず、活動の軸にしていること。

 

 

 

今年は芳泉茶寮の裕子さんと信さんとコラボして

 

春と夏、感じることをテーマに、

♢感性♢を磨くヨガリトリートを開催します♪♪

 

 

感じる力を磨いて感性を高めることで

 

より、今を生きる充実感、サントーシャを味わいます。

 

 

 

ヨガでも毎回「感じること」を大切にして感性を磨いていますが

 

また違った経験を通して、感性を磨こう♪というのが

 

【 五感に響く ヨガと中国茶のリトリート 】です。

 

 

 

 

日にち:Vol.1  4月18日(土) / Vol.2  7月19日(日)

 

ところ:笠森観音 → 芳泉茶寮

 

内容:

五感に響く サイレントウォーク

五感に響く アーサナ、呼吸、瞑想

五感に響く 芳泉茶寮 春のランチ

五感に響く 中国茶

 

 

簡単なご案内ですが、またさらに詳細を追ってご案内いたしますね。

ご興味ある方はいつでもお声がけくださーい◎

 

 

 

また、暮らしを愉しむ季節の仕事も予定しております。

 

5月24日(日)五感に響く 青梅採り

 

6月28日(日)五感に響く 完熟梅採り(梅干し用)

 

こちらも後ほど詳細アップいたします^^

 

 

五感に響くヨガの旅

ご一緒できると嬉しいです♪

 

 

ワークショップ楽しみです



過去には、太陽礼拝や姿勢を整えるワークショップを開催しました。

2011年!もう随分前のことですね。懐かしい。

太陽礼拝も、姿勢も、またやってみたいな。

 

 

普段のクラスでは、全体性・流れを大切にしています。

参加者のみんなが、自分の身体と心に、深く深く向き合えるようにするために。

自主練習ではなかなか得られない、時間と空間にしています。

 

デモンストレーションや説明は、伝える手段として初めの頃に取り入れますが

流れが途切れるのであまり多くはしません。

 

 

それでも練習を続けていくと、アーサナを通して自分の身体を知りたくなったり

アーサナのバリエーションや身体の使い方など、「もっと知りたい!」が生まれます。

とても自然なことだと思います。

 

そんな時に役に立ってくれるのがワークショップです。

テーマに合わせた解説を多く取り入れながら、理解を深めることができます。

 

ワークショップのいいところは

参加者一人一人の身体が教科書となり、自分の知らない経験を共有してくれます。

 

自分とは違う現実があること。

自分とは違う感じ方があること。

 

自分を大切にしながらも、相手の違いも認めて受け入れます。

ヨガは、違いを認めて尊重する練習であることも学んでいきたいと思います。

 

 

ハタヨガ ワークショップ



 

ハタヨガ ワークショップの日程が決まりました。

 

ワークショップを通して、現在の自分の体の状態が分かり

さらに、向かうところの自然な体の使い方が分かります。

 

無理をせず、また無駄をせず。

 

自分への理解が深まりますように。

 

 

終了しました。

ありがとうございました。

 

 

ヨガを伝える人になりたいという方、いらっしゃいますか?






「わたしも家族や友人、身近な人に ”ヨガの心地よさ・癒し・元気になれる♪” を伝えたい」
という方はいらっしゃいますか?

去年、身近な人にヨガを伝えるためのクラスを限定的に行いました。
2名の内1名は途中辞退されたのですが、無事1名の方が卒業されました。

ヨガは奥深く、ちょっとやそっとやっただけで人にヨガというものを伝えられるものではありません。

ですが、普段入りすぎている緊張を開放し、ゆるめて、自由にする方法を理解することはできます。
それだけでも本当に、大切な人の助けになるでしょう。
そして自分自身のヨガへの理解も深まり、日々の練習の深みが増します。

内容も少し変えて、今年も講座をしたいなと考えています。
興味のある方、ぜひ声をかけてくださいね♪

※普段からわたしのクラスに参加されている方が対象になります

 

『姿勢を美しく整えるワークショップ』開催します



9月末に告知していたワークショップのご案内です。アップがすっかり遅くなりましたが、すでに何名様かご予約を頂いております。
ありがとうございます。ヨガをする人しない人、どなたにでも役に立つ内容です◎ (10月21日現在 定員の半数が埋まりました)


- 年齢を重ねてさらにキレイな人は、姿勢と内側が美しい -

大人の女性にとって、姿勢の美しさは身だしなみの一つ。
今の姿勢を知り、そして美しく整えていきます。戻る場所が分かれば、一時崩れたとしても直ぐに整えることができます。
その知識をご自分はもちろん、お子様のキレイな姿勢を育てることにもお役立てください。

[日時] 2011年11月18日(金曜日)  10:00-12:00

[場所] nekote 

[内容] 自分の姿勢と歪み(傾き)のタイプを知る 骨格を美しく整えていく 歪み(傾き)タイプ別エクササイズ紹介 日常で気を付けること

[参加費] 3,500円 ※nekoteクラスのチケットをお持ちの方は、1回分+1,500円でご参加いただけます。

[持物] 骨格が確認しやすい服装(脱ぎ着しやすい羽織物で調整してください) ペンとノート(メモをとる方)

[お申込み] メールにて氏名(フリガナ)、連絡先、自覚している自分の姿勢の気になるところ をご記入頂き、タイトル「姿勢ワークショップ参加希望」としてclass@voyage-yoga.com宛にお送りください。ご質問はお気軽にお問い合わせください。


普段ヨガクラスにご参加頂いている方は、このワークショップで姿勢を知り骨格を確認することで、いつものクラスでのプラクティスがより深まることでしょう。自分自身を知る手がかりを掴んでください。





年齢を重ねてさらにキレイな人は、姿勢と内側が美しい





【ヨガの知恵を日常生活に活かす】 ということで、姿勢を美しく整えるワークショップをnekoteにておこないます♪いつもの様にヨガをするのではなく、ガラッと変わった内容ですよ〜。例えば・・・

・各自チェックして歪み(傾き)のタイプを知る
・キレイな姿勢を知り、自分の骨格を美しく整えていく
・歪み(傾き)タイプ別の改善エクササイズの紹介
・日常生活の中で気を付けること

ヨガは私たちがより良く・より楽しく生きるための、おばあちゃんの知恵袋的な頼れるアイテムです。古代より伝わり今に活きる豊かな知恵の中から、姿勢を美しく整えるエッセンスを集めてお届けします。

20代後半から気になり始めるボディメンテナンスですが、その中でも『姿勢』は健康と美しさに関して重要なカギを握っていますよ!その影響は見た目に留まらず、カラダの内側・・・内臓の働きや心の持ちようにまで及びます。困った姿勢の代表格の猫背ですが、肩や背中の緊張を生み、肺を圧迫して呼吸を浅くし、他者を受け入れづらい閉鎖的な心の状態を生み出します。実際よりも一回り大きいモッサリした体の印象を与えます。

一見姿勢が良さそうな人に多いのが、腰が反っているタイプです。私も知識を得る以前はこのタイプに該当しました。
子供の頃より母から「姿勢を良くしなさい」と四六時中言われていたので(苦笑)、背筋を伸ばすことはできていたのですが、お尻をプリッと突き出したような姿勢だけは何度注意されても治らなかったのです。。。これが反り腰だったんですねぇ。当時は母も私も知識がなくて、気の緩みだと無駄に注意されていたように思います(涙)もっと早く知っていたらなぁ。

私が姿勢について意識し始めた(させられた?)のは小学校低学年からですし、きれいな歩き方の練習を始めたのは12歳からでした。そんな自分の経験から、ご自身だけではなくお子様の美しい姿勢を育てることにもお役立ていただけたらと思っています。

姿勢に向き合うことは、自分自身と向き合うこと。きっと以前よりも意識が高まり、日常生活の中の一つ一つの仕草に美しい変化が訪れることとおもいます。自分リニューアルしませんか?

yoga = all be balance.



ホリスティック ビューティー



ホリスティックとは「全体」「つながり」「バランス」を意味します。
 
心も体も精神もバランスよく三位一体で健康であること。美しさってなんだろう?と考えていきついた先は、結局のところ健康でした。

ホリスティックな健康=美しさ。


カラダを形成する60兆の細胞一つ一つが、ふっくらと豊かに健康で、人と自分を比べたり嫉妬したりすることなく心が健康で曇りがないこと。
全てがバランス良くつながって初めて、健やかな美しさが発揮されます。





自然はホリスティック ビューティーの代表。その美しさが、私たちに驚きと喜びを与えます。


「キレイになりたい」と思ったら、他の誰かを目指すのではなく、ホリスティックに健康でバランスのとれた自分自身になればいい。自分の持っている「美しさの種」は、たぶん100%で花を咲かせていないのかもしれない。多くの人は病気ではないけれども、健康でもないのですよね。


美しさも健やかさも、欲しいと思うものは実はすでに皆それぞれが持っている。
けれど持っていることに気付かなければ、そのチカラは発揮されないのです。それを妨げるのも自分自身の心。


自信は自分を信頼する心が生み出します。判断基準を他に頼るのではなく、自分の感覚を一番の頼りにする心。
その勇気ある心は曇りのない精神が生み出す・・・。やはり三位一体ですね!切っても切り離せません。

YOGAはサンスクリット語で「結ぶ」「つなぐ」を意味します。体・心・精神を繋ぐもの。大きいものと小さいものを繋ぐもの。
バラバラになったものが意識の内にバランスよく結ばれたら、ありのままの自然な自分で、美しく存在するのだと思います。


『美しさとは自分自身を知ること』