Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Links

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

梅仕事の会について



IMG_4091.JPG

毎年感じる・・なんて美しいの・・

塩の白と梅の色のコントラスト。雪に埋まっているみたい。

熟した梅の香りに包まれる時間は・・至福です。

 

 

 

 

今年は例年よりも気温が低いようなので、梅の実が熟するのも遅いのかなぁ

梅摘みに行くのは、30日か7日かしらと思っていました。

 

ところが一昨日と昨日の強風で、随分と落ちてしまったそうなのです。。

去年もそうだったみたいです。

 

これは異常気象なのかな?

それとも毎年巡る、自然の理で、

残った実に栄養が集中するようになっているのでしょうか。

 

後日また様子をお知らせいただけるのですが

自然相手だと、梅摘みの予定を立てることもままならないです。

 

 

 

IMG_3791.JPG

ぎゅーぎゅー

 

 

 

梅仕事の会にリクエストを頂き、ありがとうございます。

 

今年はご希望に添えず、ごめんなさい。

 

来年は早くからスケジュールに入れて、告知しますね。

 

「青梅の会」と「梅干しの会」を企画予定です♪

 

 

 

 

2019 梅仕事、始まりました。



今朝の散歩中、亀も池から出てきてお散歩中でした。

 

 

 

昨日はヨガの後に、青梅を取らせてもらいに行ってきました。

家を囲むように梅の木がたくさんあり、柿の木も、キウイ棚もありました。

 

夢中になって取るのは楽しいですね。

日頃のヤシの木のポーズが功を奏してか、

体もぐいぐい伸びるので高い場所でも良く取れる◎

 

腰脇お腹背中がよく伸びて、気持ちがいい〜〜。

肩甲骨回りもスッキリする!

ちょっぴり汗ばんでいい感じ◎

 

 

体が自由に動くって最高ですね。

動けるって幸せ。

 

下草が茂ってなお凸凹で足元が悪く

思いっきり、ぐにゃーんと足首を捻ったのですが

何事もなかったように無事でした。

 

本当に、、体よ、、ありがとう。

 

 

収穫した青梅は5キロ近くもありました。

 

 

 

半分は、はちみつに漬けてシロップに。

 

もう半分は、酢を入れて梅サワーに。

 

最近の過酷な夏を乗り切るための、パートナーとしても期待大です。

年々切実になってきそうですよね。

 

 

次は完熟梅で梅干し作りですね。

 

母が毎年作っていたので、子供のころからずーっと食べている梅干し。

梅干しのない生活なんて考えられない。

 

脂っこいものが苦手だったので

ハンバーグ、餃子、カレーなど

肉汁したたる食事にはいつも梅干しで食べていました 笑

とっても合いますよ^^

 

 

梅は三毒を断つ。

一日一個で医者知らず◎

 

・疲労回復

・抗酸化作用

・鎮痛作用

・血液浄化

・脂肪燃焼作用

・食中毒予防

 

 

今年も梅仕事の始まりです。

 

 

【嬉しいご感想】小さな水餃子の会



以前こちらでお声がけさせて頂いた、水餃子の会。

 

ヨガだけだとお話しする時間があまりないので

手を動かしながら楽しくお喋りして

色々な話ができたらいいなぁ

 

そうしたら、わたしが幸せだから!

(↑ここ重要 笑)

という理由だったのですが^^

 

思いがけず皆さんにも効果・効能があったようでびっくりしました。

 

とっても嬉しい変化が起きたようで、

メッセージを読んでわたしも元気になったので

承諾を得てこちらでシェアさせていただきます♪

 

**********************************

 

「月曜日の水餃子の会の後から自分の変化が凄くて(笑)

何か止まってた気持ちが一気に動き出しました…

 

なかなか、ヨガの時間がとれず知らない間に滞っていた身体と心に美味しい水餃子を食べて、

楽しいお喋りしたらパワーチャージができたみたいです。

 

改めて食事の大切さ、美味しく食べる環境を学び知ることができました。

 

火曜日のヨガは物凄く心身共にリラックスして集中できました^_^

 

本当にヨガに出会えて先生の元で教われることに感謝です。

 

そして、私のつたない人生話しを聞いていただき、ありがとうございます(笑)

 

もう1つ変わったのが、なんだか相手を想いやる気持ちが深まりました。

食事って本当に大切ですね。

 

きっとまた迷子になると思いますがヨガで軌道修正しなが人生楽しみたいと思ってます(^^)

 

これからも、よろしくお願いします。」

 

 

*********************************

 

 

「先日は水餃子の会とてもおいしく、

楽しい時間をありがとうございました(*^^*)

 

翌日、早速作ってみたのですが、やっぱり美味しかったです(^^)

生地の水分が多くなってしまったり、

練習は必要ですが、

 

水餃子を食べたあと、なんだかすごく元気が出てきて、

美味しくて身体にいい食べ物ってこんなに身体に力をくれるんだ!

とはじめての感覚になりました(^^)

 

生きていく上で楽になれるヒントをたくさんいただき、

本当にいつもありがとうございますm(__)m」

 

 

***********************************

 

 

注意書きが必要ですが、わたしは料理上手ではありません!^^

 

なので食事の大切さや、美味しく食べる環境を学んでくれたと書いてくれていて

本当にびっくりしたのですが、きっとお二人が学び上手なのです◎

 

 

ヨガの時にもその他の会の時にも、いつも思いは同じで

わたしも含めてここに居る人みんなが

 

自分らしさを阻害する、不必要な詰まり・縛りがほどけて

自然にのびやかに自由に、素直に笑っていられたらいいな

 

ということだけなんです。

 

 

3人で水餃子をつくる時間は、まさにこういう時間だったな〜

 

だから元気になれたのかな!

 

人の心が元気になる瞬間が一番好きです。

無敵だなって思います。

 

そんな時間を一緒に過ごせて幸せです。

ありがとうございました^^

これからも、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

【ヨガの練習を日常に活かす】判断で縛らない自由



冬仕様

 

 

1か月後の初夏を、予告でちょっと体験させてもらったような

快晴の一日でした。

 

厚手のパーカーのフード部分も余裕で乾く陽の強さ。

これには思わずにっこり。やったね。

 

昨日が二十四節気の清明で、晩春に入りました。

そして新月でもありましたね。

 

清明は、すべての命がいきいきと、清らかに明るく輝きだす季節という意味です。

 

 

このエネルギーの強さはきっと・・

 

冬仕様だった木々が緑の新芽を出して

衣替えを始めているぞ!

 

そんなことが、目で見なくても気配で感じられる今日でした。

 

ここから一気に自然界の生命エネルギーが弾けるときですね。

 

この流れに委ねていきたい◎

委ねていきましょう◎

 

 

 

5月には衣替え完了かな?

 

 

 

3月の後半に体調が悪くなったとき、良かったなぁと思いました。

 

もう暫くすると一気にエネルギーが高まるから

その前のまだ静かなうちに、しっかり休んで食養生・温養生しようと計画したのです。

 

自然のエネルギーの切り替わりにしっかり同調できるように

自分の中のエネルギー(気力体力)を静かに高める準備期間でした。

 

弱った自分を受け入れて、寄り添って、

自分を愛する(ご自愛)期間は幸せな時間でもありました。

 

ヨガの練習で、

アーサナができるできない、良い悪い、正しい間違っている

で、判断しないように

 

自分の体調に関しても、

良い悪い、正しい間違ってる、良いとき悪いとき

など、思考のレッテルを貼らないように

 

自分を自由でいさせてあげたいなと思います。

 

 

 

与大家一起享受、会议的小水餃



 

グーグル先生は中国語も教えてくれて、大助かりです。

はたして本当に合っているのかどうかは分かりませんが、

伝えたかったことは

 

皆で楽しむ小さな水餃子の会

 

を、やりたいな♪

 

 

 

お教室でもなく、イベントでもなく、ただ一緒に

水餃子を作って食べながら、わいわい楽しむ時間です。

 

わたしは自分の場所を持っていないので

うちでやってもいいよ〜という方にお声がけいただければ

生地と餡を準備して伺います。

 

わたしを含めて、3〜4名がちょうど良く、

待ち時間が気にならずに楽しめると思いますので

ご興味ある方お誘いあわせの上、お声がけいただけると嬉しいです。

 

 

たくさん作る機会をいただけると、さらに上達できるかなと思っています。

 

辰巳ヨガのみなさま

今月できそうな方いらしたら、ぜひぜひやりましょう〜

 

 

春になったら野草を摘みに



外は寒ーーいけど、窓辺の日向は天国だった昨日、

裕子さんたちと3人でヨガをして

日向ぼっこしながら伸び伸び猫のポーズをとるという

窓辺でまどろむヨガ時間でした。

 

心も体も猫になれました◎

ふにゃ〜

 

 

 

のぶさんが作ってくれるお昼のパスタができるまで

つかの間、庭に生えている野草を摘みにいきました。

 

裕子さんはそこを よもぎ畑と呼んでいて

ネーミングのセンスが素敵だなと思います。

 

よもぎ と スギナ と せり

 

 

野草と竹籠の相性が素晴らしすぎて

この見目麗しき景色に、視覚からもリラックス。

はぁ〜っと、ため息がこぼれます。

 

プラスチックやビニールではなく、竹籠ですね◎

 

 

よもぎを少し分けていただいたので、

よもぎ団子で春の野草パワーをいただきます。

 

 

卯月(うづき)



2013年の記事を再アップします。

日付は今年に編集しました◎



[自然のリズムと調和する]
05日 清明
05日 新月
17日 春土用の入り

19日 満月
20日 穀雨



旬野菜  

根三つ葉 / 筍 / そら豆 / セロリ / うど / クレソン / グリンピース / きぬさや / スナップエンドウ 


「4月に入ってまだ5日目かぁ、ふむ。」と思ってみると、

いつもよりも時間の流れが遅いように感じています。


陽の気で動きが高まってきている中でもそう感じられることは、

一瞬一瞬に意識が留まる状態が続いているお陰かもしれません。


以前に増して、練習の継続性の大切さを実感しています。


当たり前ですが、継続の中でしか見えてこない(感じることができない)ことこそが、

無知の闇を超えて自分を知るために重要なことだからです。


ヨガはカラダで経験して自分を理解していくもの◎

 

今季は2回漬けました♡



 

この冬も2回できた、キムチ作り。

 

去年は白菜が不作でしたが、矢部さんから貴重な白菜を頂いて

初めて自分で漬けた年でした♪

 

今年は道の駅にもたーくさん並んでいましたね。

ご近所さんからもヨガの方からも頂いて、今年も作ることができました。

 

キムチ作りは水洗いやヤンニョム付けるところが冷たくて冷たくて・・

始めるのにちょっと腰が重くなるのですが

 

もこもこに温かくして、えいやっっと取り掛かり、そしてやり終えた後の満足感が凄いです 笑

今年もやったわ。というちょっと謎の達成感。

 

でもこれくらいなら何回だって作れる!という気楽さの手応えを感じるところまで来れたことが今年の収穫◎

来年はもっと気楽にできるかな。

 

 

ところで男性はキムチ好きですね?

古民家にもキムチだけを買いに来てくれる、キムチのおじさんがいます。

安直なニックネームですみません。

ちゃんと酸っぱくなる正しいキムチがたまらないそうです。

 

わたしの漬けたキムチも、奥さんに差し上げてもご主人が一人で食べてしまうとか。

そして、「作り方を習ってきてくれ!!」と言われたそうです。

 

 

 

もしかしたら以前にも書いたかもしれませんが

韓国では冬の寒ーーーいときに、女性たちだけで一冬分の大量のキムチを漬けるそうです。

日本よりもかなり寒いでしょうね。。

 

その時の話で面白いなと思ったのが

キムチ作りの時に、お菓子を食べさせる係の人?がいるということ。

 

両手を使っていてヤンニョムべったりだったりするので

皆の口にお菓子を運んであげて回るのだとか^^

 

なんかいいですね〜、仲良し。

寒いし体力使うし、燃料補給大事ですよね。

 

違う国の文化も知ると愉しいな。

 

 

座るための服



 

11月のコースで座るときに着たいと思い

ゆったりパンツとふんわりロングスカートを作りました。

 

細かいところは、いえ、、細かくないところも

まだまだ雑で奇麗な仕上がりではないのですが

丁度よい練習になりました◎

 

布を触って縫っているとき、とても愉しい。

 

スカートもパンツも、ゴムを通すところでイライラしてしまって

落ち着いて作業ができなかったので、次回に活かしたいところです。。

 

次回はもう少し丈を長くして、自分好みに寄せていこう◎

 

 

 

 

優しい応援団を身近に



念願叶った夏◎

 

お陰様で、先日ワンピースが完成しました。

 

この夏に絶対やりたいことの一つだったワンピース作り。

自分との約束を守ってあげることができて嬉しく思います。

 

物作りの時間が持てたり、コースに参加することができたのも

皆さんが一緒に古民家での作業を手伝ってくださったからです。

本当に本当に、ありがとうございます。

 

 

初めて作った時には2・3週間かかった記憶があるのですが

今回は3日ほどで仕上がりました。

随分と前のことなのに、体が覚えているのでしょうか。

知らないところで進化しているものだなぁと驚きました。

 

執着はしたくないけれど

一つ一つ愛あるものの手触りを感じる瞬間を多めにしたいです。

 

見て、嬉しくて口角が数ミリあがる

触れて、確かさを感じて安心する

香って、深呼吸

身に着けて、慎ましく心が躍る

 

そんな静かな応援団を身近に増やしていく◎

 

 

試しで瞑想用のロングスカートも作りました。

 

色違いの布でパンツも作っている途中ですが、

パジャマみたいになりそうな予感です。。

うーん。その時はその時で考えよう。

 

 

早いもので明日が最後の古民家ヨガですね。

明日は胡麻団子をお出しします♪

お楽しみにー!