Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Links

Recent Comment

  • 【手作り味噌の会】笑い声と愛情をいっぱい注ぎ込んで
    和美 (04/17)
  • 【手作り味噌の会】笑い声と愛情をいっぱい注ぎ込んで
    さよ子 (04/16)
  • 【手作り味噌の会】笑い声と愛情をいっぱい注ぎ込んで
    和美 (04/15)
  • 【手作り味噌の会】笑い声と愛情をいっぱい注ぎ込んで
    さよ子 (04/15)
  • 【やっぱり体感】学びは本やDVDじゃ無理!体で感じること
    和美 (03/27)
  • 【やっぱり体感】学びは本やDVDじゃ無理!体で感じること
    恵子 (03/27)
  • 【ゆっくりヴィンヤサ】機能的なカラダを創造するクラスです
    和美 (02/20)
  • 【ゆっくりヴィンヤサ】機能的なカラダを創造するクラスです
    keiko yajima (02/20)
  • 【ゆっくりヴィンヤサ】機能的なカラダを創造するクラスです
    和美 (02/20)
  • 【ゆっくりヴィンヤサ】機能的なカラダを創造するクラスです
    keiko yajima (02/19)
Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

意識できたときに「ある」になる



 

メールでの返信で書かいた内容ですが

こちらでも少し共有させて頂きます♪

 

 

講座やワークショップが有効なのは

・すでに目の前にあるのに気づけていないこと

・すでにおこなっているのに意識できていないこと

を、意識化できるようになることです。

 

意識できないものは無いものなのです。

意識できたときに「ある」になります。

 

さらなる気づきを促すことが、講座やワークショップの目的です。

 

意識化を促し、吸収力を高めることで

現実化の変容を早めていこうというものです。

 

毎週同じことをしていても、変化する人としない人

またはそのスピードの差は意識の差。

気づきのあるなしの差です。

 

講座やワークショップでは、

そのテーマの学びを得るだけではなく

「気づくセンス」も磨かれていきます。

これが重要だと考えています。

 

それは何に対しても応用可能で

自分の可能性を開くには必要不可欠なもの

わたしは常々思っています。

 

そしてヨガで、人の可能性を開くサポートをしたい!

ということも常々思っていることです。

 

 

【ヨガ講座ご感想】これからも少しずつ色んな事を発見出来たらいいなと思います✨



●仕事が忙しいとイライラして同僚に当たってしまい、

 あとで「またやってしまった」と後悔する事が何度も…。
●自分でこうと思ったらなかなか違う考え方が出来ない私。

・客観的に物事をみる事ができる。
・落ち着きと冷静さがうまれる。etc.
のアイテム。
本当に全部ほしい❗と思いました。

最後の実践。
バッタのポーズでは今まで、足にずーっと力を入れていたし、

肩にも力を入れていました。
これからも少しずつ色んな事を発見出来たらいいなと思います✨

2日間ありがとうございました✨

 

----------------------------------------------------------------

 

ご参加・ご感想 ありがとうございました!

 

 

【ヨガ講座ご感想】またひとつ自身に繋がりヨガが好きになりました。



とても楽しい二日間でした!
学びは幾つになっても愉しいですね♪
かずみんすっかり先生ぽくなって  
いつもと違うかずみんに会えてよかったです♪

それにしてもヨガは本当に奥深いものですね。
理解した・してないうんぬんよりも、
今回講座を受けたことに意味がありそうです。
またひとつ自身に繋がりヨガが好きになりました。

また機会があったらどうぞ学ばせてください♪
感謝しています。

 

----------------------------------------------------

 

ご参加・ご感想 ありがとうございました!

 

 

【ヨガ講座ご感想】何ごともバランスかな?と思います。



マインド編・ボディ編と講座受講させていただきありがとうございました。

自身にとって貴重でとても有意義な時間でした。

こんなに長い時間、講座をとおし自分自身を分析して見たり

考えたりしたことはなかったように思います。
ヨガをきっかけに、自分自身の内なる心身の改造計画が動きはじめてる感じです(笑)
それは、和美先生のヨガを受けた時すぐにわかりましたけど…ね。

さらに今回、講座受講させていただいたので、

これからのヨガレッスンを受けてる時間…

筋肉を効果的に使い緊張と弛緩でリラクゼーションでき

日常生活にへも繋げていければ…と思います。


アーサナひとつひとつ探りながら自分なりに 

"ちょうどいい加減"  のところを見つける楽しみがまたまた増えました〜。
何ごともバランスかな?と思います。

人生すべてに通じることかもですね。

 

-----------------------------------------------------------------------

 

ご参加・ご感想 ありがとうございました!

 

【ヨガ講座ご感想】今回もたくさん、気付きを頂きました☆☆☆



2日連続の熱血   ボディ編講座   ありがとうございました!
今回もたくさん、気付きを頂きました☆☆☆

前回のマインド編でヨガをすることで過去や未来を思い煩うことな

ありのままの自分を肯定して今を生きることができるようになり

安心できることで良い方向に進むことを学びました。

 

ヨガをして感覚を観察することで思考を止めて今を感じる。

瞑想」はシンプルなことですよね。

今日の講座で私にとって「瞑想とは?」と尋ねられた時に

このところシャバアーサナで見えるキレイな映像や

「キレイだなぁ〜  気持ちいいなぁ〜  幸せだなぁ〜  ありがたいなぁ〜」という

心地良さ  リラックスした状態が今感じている「瞑想」になっていました。


それが自分の潜在意識が創り出している映像で「渇望の現れ」だと教えてもらい驚きました。

そしてちょっとガッカリしている自分に気付きました。

チャクラが活性化したことで見えるものなのかな?と思っていたので。
分かってないのに分かったように思い込んでいた自分でした[?]

でも、渇望していることが「そんなキレイな世界であって欲しい」で、

「世界はもっと美しいはずなのに」と私の心情を推測してくれた  かずみんのメールと合致して

「そういうことだったんだ」と素直に受け止められました。

自分がどんなサムスカーラを持っているか気付けたら

それを消化・昇華させられることを教えてもらえてとても良かったです(^-^)v


なんだか、「苦手だなぁ〜嫌いだなぁ〜」と思う人にも感謝できそうな気がします[?]
「気付かせてくれてありがとう[?]
自分のことってなかなか分からないから…気付いてない自分を知る機会が増えそうです♪

あとは「行う」だけですね[?]
ヨガから教えてもらえること…呼吸・筋肉を弛める・カラダの感覚を観察する・リラックスする

そうすることで顕在意識も潜在意識もコントロールできるようにな

ココロとカラダが整う。本当の自分の願いや使命に気付く。


その気付きのスピードは直感に従う、信じる力の強さによるのかな?

…そんなことも「新しい視点に気付ける」アイテムゲットに向けて試してみたいです[?]

ストレスマネジメントとしてのマインド編[?]・ボディ編[?]を受講できて、すごくすごく幸運[?] でした!
ご一緒できた方達に感謝します。


自分の気付いてないことに気付かせてくれてありがとうございました!
もっとヨガを深めたい〜と思います。
12月のハタヨガのworkshopも楽しみです[?]

 

----------------------------------------------------------------------------------------

 

素直で熱いご感想 ありがとうございます♪

一緒に学べて本当に本当に嬉しいです!

 

 

講座へのご参加 ありがとうございました



2日間の講座が終了しました。

皆さま、本当にありがとうございました^^

 

講義部分を終えて、アーサナのパートに入ったときに

なんとも言えない、新しい感覚を感じていました。

 

暗さの中でいつものガイドを行いながら

同じ場所に居て、同じことをしているのに

さっきまでの自分とは何かが違う。新しくなった感じ。

 

憑き物が落ちたような。

という言葉が一番近しい表現に思います。

 

「今」を全部出し切ったら、自分の「我」が一つポロリと取れました。

あれ!?ここでそれが起きるの?といった嬉しい戸惑いです。

 

「和美さん、おめでとうございます」

どこかからそんな声が聞こえてきそうです。

 

次へ行けるゲートが開くような感覚でした。

この先のことがちょっとだけ見えたような。

 

以前より、少し優しくなれました。

 

 

シンプルになれない原因を手放す



人の頭の中は覗けないので、物の考え方・思考の仕方というのは

自分自身の事しか分からず、これが「普通」と思って過ごしますが

自分が完璧主義の傾向にあることを知るのは随分後になってからでした。

 

感受性が強くて、神経質。

 

いつも足りない、まだまだ、もっと、こんなの事で評価されて喜んではいけない

自分を追い込む言葉を四六時中、自分に浴びせていたので

日常が常に緊張状態でした。

 

でもそれが「普通」のことだと思っていたので、自分が緊張していることに

気づいていなかったし、そこに問題があるとも思っていなかったのです。

 

ただ、物事が本当にうまくいかなくて、さらにイライラして

悲壮感だけが漂って、絶対に関わりたくない人でした^^;

 

この頃の密かな願望・・素直に笑えるようになりたい

 

自分の性格の問題なのだろうと、自分を改善する方向へ向かってしまったのですが

それは大きな間違いでした。

 

頭ではどうすれば良いか分かっている。

だけど体が納得してくれなくて、イライラの繰り返し。

 

それが初めてヨガをした後、ストーンと肚に落ちて解放されたのです。

その時何が起こったのかというと、体の緊張が弛んだのです。

 

人生を困難にさせている原因。

シンプルになれない原因。

 

講座ではストレスや緊張を、体を使って解放するお話とワークをします^^

 

 

【告知】ストレスマネジメントとしてのヨガ講座 ボディ編



 

ヨガは古代からつづく歴史ある自己修練ですが、

わたしたち現代人が「ヨガをしてみたい」と思う動機は、

日常生活で直面するいろいろな問題を、「ヨガの知恵によって解決したい♪改善したい♪」

という実利的な期待にあると思います。

 

そこで、現代的なライフスタイルが作り出す、心身のストレス問題に対して

ヨガの知恵をどのように当てはめ、使っていけるのかを具体的にお伝えしています。

 

< ストレスマネジメントとしてのヨガ講座 >

前回のマインド編に続き、ボディ編のご案内です。

 

【 ボディ編 リラクゼーション ゆるめる技術´ 】

 

体に起こることは、心にも起こります。

体を弛めることで、心も同じように弛めることができます。

 

 

以下のことに心当たりのある方。

♦体や心にとって益のない習慣が止められない

乱れた生活習慣、乱れた食生活、中毒の嗜好品、

頑固で天邪鬼な性格、イライラする、くよくよする

 

「頭ではわかってはいるけど、やめられないの!!」ということ。

 

♦体や心にとって益となる習慣が実行できない

健康的な食習慣、適度な運動習慣、適切な休養、

素直になる、まぁいっかと執着を手放す、マインドフルに生きる

 

「頭ではわかっているけど、できないの!!」といういこと。

 

 

頭ばかりで考えて、体が置いてきぼりになっていると

上記のようなモヤモヤした状態の中で、延々とループします。

それが「お馴染み。わたしのいつものパターン」です。

反応。習慣。

 

良くも悪くも色々な場面で発動する

「お馴染み。わたしのいつものパターン」ですが

これは放置していれば、ほとんど無意識に行われます。

 

生まれてから今日までの生きる過程で刻み込まれた

反応や習慣としての型、パターンを

体レベルで解放することを学ぶのが、今回のボディ編です。

 

前回は思考パターンの解放。今回は身体パターンの解放。

これら両方が統合されているヨガを、より理解できる学びとなります。

 

 

終了いたしました。

ありがとうございました。

 

 

心に効く理由が知りたくて



ヨガに惹かれ探求を始めた理由の一つに

体を使うことで心が整う。体を使うと心に効く。

ということがありました。

 

頭でばかり考えて、手も足も出ない状態になりやすいわたしに

体を使うことで、長年の頑固な思考や癖が解放されるヨガは

ほんとうに求めていたものだったのです。

 

 

誰かに相談する(いえ、愚痴る)

その人は良かれと思って「こうすると良いよ」と言ってくれる。

 

なのにいつも「でも」「だって」と言って

いつまでたっても同じ状況に居続けて、同じ愚痴を言い続ける。

そんなことの繰り返しでした。

 

挙句の果てには

「それが出来ないから悩んでるんじゃん!」

「それが止められないから相談してるんじゃん!」

とか言い出す始末。。

 

ヨガを始める前はこんな感じでした^^;

 

このこびり付いた癖は、体を使うことで解放されたのです。

 

 

わたしについてきてっ♪ という感覚



 

なんだか最近、珍しく予定満載です。

 

8月9月の講座 ⇒ お月見ヨガ ⇒ お休み期間のヨガ

⇒ 11月の講座 ⇒ 12月のWS ⇒ お休み期間のヨガ

⇒ 1月2月の講座⇒ 3月の講座 ⇒ お休み期間のヨガ

 

とにかく4月まで、ぐいぐいと行く予定です。

 

本来は何事もの〜んびりなんですけどね、

機が熟した感じで、無理なく動けています。

というか、周りの人のお陰です。

 

嬉しいのが、独りではないということです♪

独りで勝手にぐいぐい行くのではなく、一緒に行ってくれる人がたくさん!

 

先日ヨガの後にお話をしていたら

「ヨガ以外でも行動力を発揮しています♪」と話してくれました。

「今、どんどん引き上げてもらっているなと感じています」と。

 

その様に思って頂けているとは知らず、わたし自身、

驚きと感謝でいっぱいです。

 

 

 

 

元々とても怖がりなので、何をするにも時間がかかりました。

石橋を叩いても渡らない事なんて、しょっちゅう あります。

 

今回の講座をするにあたっても

わたしごときが講座なんてしてもいいのかしら。。

わたしのフィルターなんかを通してヨガを語っていいのかしら。。

まだまだ、まだまだ勉強が足りないんじゃないかな。。

これを学んで皆のためになるかな。。

前に出て喋るキャラじゃないしな。。

二番手キャラだし。。いや、三番手か?もっと?

 

出てくる、出てくる、やらない言い訳。

自分で自分の可能性を縛る思考のダメ出し。

 

これは講座でお話しした、他人軸です。。

自分軸に戻って、じゃあ本当の本当はどうしたいの?と聴くと

「自分のフィルターを通した講座をしたい♡」でした。

やれやれ^^; 我がことながら世話が焼けます。

 

あとは自分の望みを叶えてあげるために行動するのみ。

「やりたかった事ができて楽しい!」との思いのままにいたら

皆さんも楽しみにして参加してくださって、本当に嬉しいです。

 

同じことを来年以降もやるか?といったらそういうこともなく

「今だから」というのはあると思います。

だからこのタイミングに、「今」に、ご一緒出来て感激。

 

今回はコアな内容、専門的な内容で、先生を育てることを意識しています。

 

来年は先生たちやコアなメンバーが、ブラッシュアップできる

WSやクラス展開をできたらいいなと考えています。

先生たちもステップアップしていかないとね。

 

 

 

前の話に戻りますが、

本当にやりたいことは、自分にとってとても大切な宝物だったりします。

大事に大事にしすぎて、「やらない」という選択をとることもある。

アドラーの言う、可能性の中に生きていたいという心理。

 

今回思った「わたしごときが・わたしなんかが」って

本当に自分を見くびった言葉遣いですよね。

自分に失礼でした。ごめんなさい。

 

自分が自分を信じなくてどうするの??

ですね。

 

前回の講座は、分かっていたつもりが

全部、自分に言い聞かせるような、自分に刺さる回でした。

 

いや、次回もそんな予感がします^^