Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Links

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

手作り味噌の会、ありがとうございました



 

 

 

2020 味噌仕込みを無事に終えられました。

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

お疲れ様でした。

 

皆で協力して作業に取り組めて、気持ちよく楽しい仕込みでした。

 

 

皆さまの手際の良さと思いやりの心に

いつもいつも助けられ、尊敬の眼差しを送らずにはいられません。

 

始める前よりも綺麗にして帰ってゆく皆さんの後ろ姿が

いつも輝いています。

 

かっこいい♡

 

 

 

また、裕子さんとのぶさんの

優しくて美味しいランチが活力をくれました。

 

味噌仕込みという古くからの伝統的な仕事を

築160年の古民家がどっしりと支えてくれました。

 

 

竈の火の管理もちょっとは出来るようになったかな?!

去年よりも経験値アップ。

 

こうした方が良かったかな、という有難い気づきは次回に活かして。

 

 

行き届かないところも多々あったと思いますが、

今年もご一緒できたことに本当に感謝しています。

 

また来年も出来たらいいですね。

 

 

 

2020 手づくり味噌の会:受付終了いたしました



2/2追記

 

 

お申込みありがとうございます^^

(作業量的に)定員となりましたので、受付終了させて頂きます。

 

当日が楽しみです!

 

 

*********************************

 

 

今年の味噌会の詳細をご案内いたします♪

 

今年は竈で鉄釜で大豆を茹でます〜

 

ガスじゃなく、薪による火のエネルギーが入るため

さらに力強い生命力溢れる味噌ができますね!

 

火 + 土(大豆)+ 水 + 風 すべての要素が加味されます。

 

わたしたち日本人の健やかさを支えてくれる味噌。

 

昔ながらの炊き方で作れるなんて、本当にありがたいです。

 

のぶさん、裕子さんのランチも楽しみです♪

 

 

 

 

とき:2月24日(月・祝日) 10:30−

 

ところ:長南町 芳泉茶寮

 

さんかひ:4,000円 味噌2kg分の材料費 + ランチ代 含みます。

 

 

※追加で味噌希望の方は、2kg 2,000円

 

※お子様は無料です。ランチについてはご相談ください^^

 

 

 

ー スケジュール ―

 

10:30  材料と手順の説明

      (朝から)竈で大豆を茹でる

      材料を計量する

     

11:30  昼食準備 

      味噌を使ったシンプルで美味しい料理をレクチャーして頂きます

 

12:00  ランチ

 

13:00  茹でた大豆をミンチにして麹と混ぜる

      味噌玉をつくり、容器に入れる

 

14時または15時ごろ終了

※ご自分が終わり次第、早くお帰りになることもできます◎

 

 

大体、このような流れとなります。

 

 

材料の発注がありますため、お早めにお申し込み頂けると大変助かります。

どうぞよろしくお願い致します^^

 

 

 

 

ー Awareness アウェアネス ー

 

《 感覚に気づいている 》

 

手で触れている、豆や麹の感覚

 

竈の煙の臭い、大豆の炊ける臭い、麹の臭い

 

薪のはぜる、音 

 

茹で上りの鮮やかな大豆の色、美しい麹の姿

 

舌の上の、味噌の味

 

 

 

昔ながらの手仕事は、たくさんの感覚を感じることができます。

 

感覚の宝庫♢♢♢

 

普段は感じられないことが沢山あるはず。

 

 

小さな小さなことにでも、

「感動 (感じて心が動く)」できる

 

そんな、みずみずしい感性は、

今を生きるわたしたちの心を、

内側からふっくら元気にしてくれるでしょう。

 

 

 

ヨガの実践で大切にしている

「いつも、感覚に気づいている」を

 

味噌づくりの会でも存分におこなっていきましょう◎

 

 

2020 味噌作りの日が決まりました♪



今日も太陽に大感謝の一日です。

 

洗濯物が乾きそうな安心感と、掃除や外出の予定が捗る爽快感で

かなり心が満たされています。

 

 

2020 味噌の会。

 

2020 という数字と響きが

未来的で素敵すぎて多用したくなります。

 

来年以降も、

ニーゼロ ニーイチ、ニーゼロ ニーニー

などと言うのでしょうか。

 

 

 

 

さて!あらためまして味噌の会の日程ですが、

 

2月24日(月:祝)に決定しました♪

 

 

今年は大豆を茹でるところから始めますよ〜。

 

芳泉茶寮の、信さん&裕子さんのご協力で

今回、竈(かまど)で大豆を茹でることができそうです◎

 

わたし一人では竈で茹でるのはちょっとできなかったので・・

お二人に感謝感謝です。

 

 

そしてお二人に、味噌を使ったランチを作って頂けることとなりました。

 

 

一つは、信さんが作る「味噌らーめん」!

ジャガイモを使う、北海道味噌らーめん的スープが絶品でして♡

 

罪悪感ゼロ!大人も子供も大喜びの味噌らーめんです。

 

 

裕子さんが作ってくれるのは、野菜と蒟蒻の味噌炒め。

これ、大好物です!!

 

野菜炒めって上手にできると本当に美味しいですよね。

蒟蒻がまた良いのです〜。

味噌だれが絶品なのです〜。

ごはんがすすみます◎

 

 

 

 

 

 

午前中は

・竈で大豆を茹でる

・作り方、作業の流れの説明

・材料を計量する

 

ランチタイム

 

午後から

・大豆をつぶす

・他の材料と混ぜる

・団子にする

・容器に詰める

 

 

このような流れとなります。

 

お帰りの時間などは自由ですので

早く作業して帰るも◎

ゆっくり作業するのも◎

 

 

 

開始時間や参加費(材料費・ランチ代含む)は、追ってブログやクラスにてご案内させて頂きます。

 

 

去年までは、わたしの経験値アップも兼ねており

参加費500円とさせていただきましたが

 

今年からは、作業量や時間に合わせた適正金額でご提示させて頂く予定でおります。

 

何卒ご理解いただけますと幸いです。

 

 

今年はさらにレベルアップした味噌造りを体験しましょう♪

 

よろしくお願いいたします^^

 

 

12/24 Potluck 忘年会♪ のお知らせ



光と影が好き

 

 

 

15時を過ぎるともう夕暮れ時

吹く風もヒンヤリとし始めて

日に日に暮れるのが早くなりましたね。

 

そして、年末ですよ。

 

 

 

来月の話ですが、

24日火曜日のヨガの後に「Potluck 忘年会♪」をおこないたいと思います。

 

 

テーブルと椅子を出して

一品持ち寄りでできたらなと考えております^^

 

 

手作りじゃなくても大丈夫ですー◎

飲み物でもOKです◎

詳細などご相談ください^^

 

 

参加も自由です◎

 

 

楽しい時間をご一緒できますように!

 

 

冷えない体で風邪寄らず◎梅の黒焼きとは⁈



 

 

「梅の黒焼き」なるものが、極陽性で

血流を良くして体を温めると聞き、

陰性体質のわたしは早速やってみました。

 

 

製品になっている物もあるらしく

真面目に作ると炭になるまで焼いて粉末状にするみたいですが

そこまでしなくても効果はあるということで

まずは気軽に試してみました◎

 

 

土鍋でちょっと炭化させたくらいです。

 

食べてみたら、美味しい♪

 

すっぱーい梅干しが、まろやかになっていて食べやすい。

 

梅を焼くことで成分が変化するのだとか。

 

 

冷えは万病のもと。

温めて血流が良いということは、全てにおいて花◎なのだ。

真理はいつもシンプルだ。

 

 

暑い季節は梅干しの酸味の爽やかさが小気味良く

 

寒い季節は「焼く」ことが

味としても効能としても良さそう^^

 

 

皆さまもぜひ取り入れてみてください〜

 

 

 

今日はワンタン鍋にパクチーどっさりと、

 

梅の黒焼き

大根の葉のふりかけ 

でお茶漬け。

 

 

 

皆さまも風邪ひかぬよう温めてくださいね〜

 

 

市原市 ボランティア参加の手順と流れをシェアします



19号の台風から約10日。

初めて片付けのお手伝いへ行かせてもらいました。

 

 

わたしは初めてのコトや知らない場所へ行くコトがかなり苦手で

心臓ばくばくになり、とても緊張してしまうので

普段はなかなか行動へ移すことが少ないのですが

 

今回ばかりは実感を伴う経験をしたことと、

直ぐに行ける所であり、知った土地でもあったので行くことができました。

 

 

「知らない」というだけでハードルが高く感じますが

「知る」と案外できそうだと感じられると思うので

わたしと同じくドキドキしちゃう方でも行きやすくなるかな?と思い

今日の流れをこちらに記録しておきます。

 

 

**********************

 

 

■『市原市 社会福祉協議会』のFacebook ページをチェックする

 

https://www.facebook.com/ichiharayotuba/

 

活動予定日や集合場所、時間、作業内容、持ち物等がお知らせされています。

 

因みに21(月)は、作業内容:屋外でのがれきの片付け作業、家具の移動作業

と書いてあり、文面からは大掛かりな力作業なのかな?

女性でもできる作業はあるかな?と躊躇したのですが

 

実際の現場では、自分ができそうなことを自分で選ぶことができたので

無理せず、プレッシャーになることもなく、余力を残して終われました。

 

わたしは飛散したガラス片を回収する作業をコツコツ行いました。

 

 

 

■当日朝 9時〜 国分寺台にある社会福祉協議会 3Fで受付を済ませる

 

名前を記入し、服に貼る名札シールを受け取り、

現地まで自分の車で移動します。

 

市津公民館から直ぐのお寺が臨時駐車場となっていて、

そこから徒歩でサテライトまで移動します。

 

ボランティアのマッチングはここで行われ

活動場所を指示されます。

 

防塵マスクや皮手袋、スコップ等が準備されていました。

 

 

 

■指定されたお宅へ行き、現場リーダーの指示を仰ぐ

 

今日は庭の片付けでした。

 

散乱した瓦を集めたり、ガラスの破片拾い、木屑集めなど

軽くて細々したことを主に女性が行い、

 

倒れた庭木を切って運びやすくしたり

大きな物の移動は男性が行ってくれました。

 

 

皆、落ち着いて淡々と作業をするので

気持ち的にも疲れずに行えたことがとても良かったです。

 

水分を取ることを促す声かけや、休憩もあります。

 

 

 

■お昼休憩 1h

 

公民館が直ぐそばにあり、お手洗いを借りられます。

館内の休憩スペースでお昼を食べることも可能でした。

 

 

■14時終了

 

サテライトに道具を運び、返却します。

現地解散なので、ここで終了です。

 

 

 

1日参加できなくても大丈夫の様です。

自分の体力に合わせて、時間を切り上げることも可能でした。

 

 

社会福祉協議会のスタッフの方々が親切に案内してくださるので

安心して参加できます。

 

 

***************************

 

 

ガラス片を集めながら、

驚くほど微々たる事しか出来ないなぁと感じていて

これだけの被害で、いつ片付くのだろうかと思っていたのですが

 

14時の終了時間に辺りを見渡してみると

やっぱり朝来た時よりは断然片付いていて

コツコツ地道な作業だけど着実に変化していて良かった・・

と少し安心することができました。

 

 

気負わず、無理せず。

 

検討されている方のお役に立てれば幸いです。

 

 

小吃・期間限定 点心屋さん



たくさんのご注文を頂きましたお蔭で、連日練習ができ

手早く、安定して美味しく作ることができるようになっております。

ありがとうございます^^

 

 

 

*菊花つくります*

 

今週と来週にかけて、菊花酥餅をつくります。

小豆餡と蓮の実餡で作る、中華のパイ生地の焼き菓子になります。

 

初めて見たときには、自分が作れるようになるとは思ってもみなかったのですが

人生、何があるか分からないものです。

 

 

 

【 菊花酥餅 】

小豆餡 @200 

蓮の実餡 @200

 

 

最初に作るものの出来が合格点ならば、3日(火)にお渡しできます。

(もしかしたら、少し早くお渡しできる可能性も)

その次のお渡しは、8日(日)と10日(火)となります。

 

 

 

中華菓子はぜひ、中国茶と一緒にお召し上がりいただきたいです。

胡麻団子もそうですが、この菊花は特に中国茶といただくと格別です。

 

お菓子だけでは味がぼやけた感じがするのですが、お茶を飲んだ時に味が完成する!

そう感じます。

 

中華菓子の特徴としては、油を多用することにあります。

その油を美味しく感じ、適度に流すのが、発酵・焙煎が特徴の中国茶なのですね。

やはり、その土地のお菓子には、その土地のお茶が合うようになっています。

 

 

中国茶も一緒にお渡しできますので、ぜひお声がけください^^

 

中国茶 @300

 

 

それでは、ご予約お待ちしております。

 

 

【小吃菜譜】軽食・おやつのメニューです



点心って、どうしてこんなにも楽しいのでしょう。

楽しくて、美しくて、美味しい。

 

こんなにも好きになるとは、、、自分でも予想していませんでした!

 

 

シンプルな材料で、手作りします。

サトヴィックでオージャスいっぱいの、ヨガ的おやつ◎

 

食事の後のちょっと甘いものに、あると嬉しい。

ちょっと小腹が空いたときに、あると嬉しい。

お友達とのティータイムに、あると嬉しい。

ほっと一息自分の時間に、あると嬉しい。

 

日常に、ちょっと嬉しい時間が増えたら幸せです。

 

 

 

8月9月と作りますので、ご注文いただけると嬉しいです!(何度も作れるから♪)

 

基本的に金曜日に作る予定です。

あと、できたら月曜日にも。

 

お渡しは、三通り。

・土曜の午後に古民家にて。

(その場でお召し上がり頂くこともできます)

・または、ヨガクラスの後に。

・辰巳台近辺で待ち合わせをして。

 

 

※保健所の許可を得たキッチンで作っています。

 

 

 

【小吃菜譜】

 

●包子(パオズ) 小豆餡 @200

●包子(パオズ) 蓮餡 @200

 

冷凍保存が可能です。

冷蔵庫で少し自然解凍させたのち、蒸し器・蒸籠で10〜15分蒸します。

 

ストックして、日々のおやつに、朝食、軽食に。

 

 

●ごま団子 小豆餡 @200

●ごま団子 蓮餡 @200

揚げたもの、揚げる前のもの、どちらでもお渡し可能です。

※ごま団子は5個〜のご注文でお願いします。

 

冷凍保存が可能です。

冷蔵庫で少し自然解凍させたのち、

揚げる前ののもの場合は、160度で2分ほど揚げます。

揚げたものの場合は、レンジで20秒ほど温めます。(加減してください)

 

ストックして、日々のおやつに、朝食、軽食に。

 

 

●花巻 花椒塩味※ (ホアジュアン) @100

※花巻は5個〜の注文でお願いします。

 

冷凍保存が可能です。

冷蔵庫で少し自然解凍させたのち、蒸し器・蒸籠で10〜15分蒸します。

 

ストックして、日々のおやつに、朝食、軽食に。

 

※花椒(ホアジャオ)は、四川山椒、中国山椒と呼ばれる中国のスパイスです。

 

 

●割包 (カーパオ)   @100

写真上の挟むタイプです。

 

 

●スコーン サルタナ入り @200

※スコーンは3個〜のご注文でお願いします。

 

 

【8月末以降に作る予定】 また後ほどご案内します。

●菊花 @200

 

●月餅(仮)@200

 

 

 

事前のご注文をお願いいたします。

 

ご不明な点は、お声がけください!

 

 

【加筆・修正あり】いよいよ梅の天日干し!と、花巻づくり



『梅雨明け十日』

梅雨があけてから十日間は、安定した夏の晴天が続くことが多いそうです。

梅雨明け直ぐに梅を干すというのも、昔からの知恵と経験が伝えられてのことなのですね。

 

我が家も昨日から干し始めました。

今年は芳泉茶寮の梅の番もしております。

 

 

去年もよりも量が少なめです。

 

結構な人気商品とのことなので

万が一にも雨が降ったらと思うと気が気ではないため

ここのところ連日通っています。

 

 

 

干してしまえば、後は何もすることがないので

 

今日も点心の3回目の試作をしました。

 

最近作っているのは『花巻 ファージェン』という

皮だけの中華まんです。

 

 

初回の日は生地がイマイチで、さらに初めての形に苦戦。。

 

あらら・・

 

 

今日はなかなか奇麗にできました◎

 

 

え〜〜、皮だけ?

と思われる方もいらっしゃると思いますが

実は皮がかなり美味しいのです。

 

ふんわりもっちりして、ほのかな甘みと香りがたまりません!

 

 

軽食&おやつに、そのまま食べるのももちろん、

花巻を主食として、おかずと一緒に食べるのもとても美味しいです!

 

 

昨日は友人と一緒にランチで食べたのですが

茄子の黒酢炒め、卵とトマトの炒め物、つるむらさきのスープと一緒に食べて、大満足でした◎

 

 

冷蔵保存で5日目までおいしく食べられました。

冷凍保存もできます◎

 

召し上がる際には、蒸し器で蒸かすか、

電子レンジで温めてください。 ☚こちらを修正します!

 

※私は温め直しも蒸籠を使っています。

電子レンジでも大丈夫かと思っていましたが、

電子レンジでは美味しくならないことが分かりました。

水蒸気の熱と水分のお蔭で、生地がしっとり柔らかくもちもちになります。

電子レンジでは、固くつまったままになるようです。

お召し上がりの際はぜひ、蒸籠か蒸し器をお使いください。

 

 

 

添加物のない、安心安全な手作り点心。

食べるとホッとして、元気になる食べ物です◎

 

 

梅仕事の会について



IMG_4091.JPG

毎年感じる・・なんて美しいの・・

塩の白と梅の色のコントラスト。雪に埋まっているみたい。

熟した梅の香りに包まれる時間は・・至福です。

 

 

 

 

今年は例年よりも気温が低いようなので、梅の実が熟するのも遅いのかなぁ

梅摘みに行くのは、30日か7日かしらと思っていました。

 

ところが一昨日と昨日の強風で、随分と落ちてしまったそうなのです。。

去年もそうだったみたいです。

 

これは異常気象なのかな?

それとも毎年巡る、自然の理で、

残った実に栄養が集中するようになっているのでしょうか。

 

後日また様子をお知らせいただけるのですが

自然相手だと、梅摘みの予定を立てることもままならないです。

 

 

 

IMG_3791.JPG

ぎゅーぎゅー

 

 

 

梅仕事の会にリクエストを頂き、ありがとうございます。

 

今年はご希望に添えず、ごめんなさい。

 

来年は早くからスケジュールに入れて、告知しますね。

 

「青梅の会」と「梅干しの会」を企画予定です♪