Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Links

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

【備忘録】9月20日 水餃子作り



 

餡が残ったので再び作ってみる。

レッスンも含めるともう10回目。

生地の扱いが手際よくなった。

今回上達したのは丸い皮の成形!

今までは恐る恐る作っていたのだなぁ、、

力が足りていなかったみたい。

力の入れ加減、止め加減がピタッとハマり、

ちょうど良い大きさと薄さの皮が早く成形できるようになった。

 

餡に余っていたパクチーをプラス。美味しい◎

パクチーともっと相性の良いものを探したい。

 

 

【備忘録】8月26日、9月2日 水餃子作り



 

水餃子の美味しさにハマっていますが、自分では未だ上手くできません。。

楽しく練習、練習♪

 

 

8月26日

 

 皮がゴムみたいに弾力がありずぎて、噛むのが辛い。。。

 あごのトレーニングにも程がある。

 噛み疲れた。

 

 

9月2日

 

 生地を捏ねているときまでは前回と同じ感触。

 今回もダメかと諦めモード。

 成形の時もやはり弾ける弾力。。

 まったく期待せずに茹でてみる。

 

 が、食べたら皮がハラハラと口の中でほどけて美味しくできていた!

 まぐれかも知れないけど、びっくり。

 

 前回よりも美味しくできて嬉しい♪♪

 

 

♡ 水餃子クラスにご参加の皆様へ ♡

作りたいけど粉とか揃えるのが面倒・・という方

1回分の量でお分けすることできますので、気軽にお申し出ください!

美味しい餃子が作れるように、一緒にがんばりましょ♪

 

 

【追記あり】お守りポプリ



 

先週 よっちゃんにラベンダーのポプリを頂きました。

とっても良い香り♪

 

6月に行われたラベンダー摘みに行けなくて残念でしたが

その時のラベンダーをプレゼントしてもらえました。

 

このポプリはリボンを二つ折りして作られていて、ステキなアイデアですね。

 

よっちゃんとお揃いだそうで、さらに嬉しい!

いつものカゴバッグに入れてます。

 

 

 

そうしたら翌日なんと、矢島さんからもラベンダーのポプリを頂きました♪

こちらは、小さな可愛らしいハート♡

 

同じく6月のラベンダー摘みのラベンダーで作ったものだそう。

ミニミニなのが愛らしい。

リップなどのポーチに入れています。

 

二人の方から頂いた手作りポプリ。

 

優しい気持ちがこもった御守りです。

 

 

【 8月23日 追記】

またまた目の痛みでデジタルデトックス中です。。

少し良くなってきたので書いてみます。

 

お守りポプリをもう一つ頂いていたので、ここに書きたいと思っていました。

ブログを見て作ってくださったようで、しかも私が大切にしている巾着のデザインを取り入れてくれていて

とても嬉しかったです!さよ子さん、ありがとうございます。

 

 

「いくつも貰っているから、お母さんにあげて。」

とのことでしたが、母には庭のラベンダーがたくさんあるので

わたしが頂いちゃいました^^

 

 

今年最初のゴーヤチャンプルー




ゴーヤがもりもり!

 

 

さよ子さんのお父様より、みずみずしいゴーヤを頂きました!

 

一度、いえ一回に二度お会いしたお父様、

わたしのことを覚えていてくださったようでとても嬉しいです。

 

今日のお昼にさっそく大好きなゴーヤチャンプルーにしました。

 

去年は珍しい豆腐を使ったら固すぎたり、下味を間違えたりしていましたが

オーソドックスにちゃちゃっと作って、もりもり食べました◎

 

豆腐のサイズが小さすぎた・・

卵の塊具合がイマイチ・・

と、気になるところはまた次回に。

 

 

新鮮で活きがいいから元気になるなぁ♪♪

ご馳走様でした!!

 

 

【備忘録】7月24日 水餃子作り



 

7月24日 午前中

 

具材

・トマトと卵

・昨夜の残りのナスの揚げ浸し(おろし玉葱和え)

 

・にんにく醤油(母のを頂いて)

・辣油(芳泉茶寮)

 

最初に生地をこねる際、硬さが気になり水分を多くし過ぎた気がする。

生地を休めると滑らかになるので、そこまで待てればよかった。

水分が多いからなのか?皮がもったりしていて食感がイマイチ。

 

断面を作って千切ること、皮を丸く伸ばすこと、ヒダを薄めに成形すること

これらは少し手際よくなった。

 

「皮を食べる」のだから、小麦粉が美味しくないとダイレクトに味に響く。

 

次回、具材の分量と旨味、サイズ感の調整。

 

皺があまり寄らないのはなぜか。

 


 

 

今日は午後からボランティアのヨガだったので

午前中は水餃子作りに励みました。

 

自分でやってみてさらに、些細なところが決まるか決まらないかで

完成の味に違いが出てくることを感じました。

 

うーん、気になるところがたくさん。

これであってる??と確認したいことがたくさん。

 

見た目はそれなりな感じに収まりましたが、味はまだまだ・・・

当り前ですね!

 

今度は違う具材で挑戦だ♪

 

 

【動いてみて見えること】思いがけず、家具が一つ空きました



今日も絶賛断捨離中です。

ここ最近の中では涼しく、吹く風に勢いがあるので快適に活動しています。

こんな恵まれた日はそうないわ!と思い家具の解体もしました。

 

片付け初めには思ってもいなかったのですが

進めるうちに、この収納家具を手放せるかもしれない・・・

と直感したときのビビビ感まさにセレンディピティ。

 

 

こちらを今朝 解体しました

 

 

身長よりも少し高めで、幅はわたし×3くらい。

見た目スッキリながら たっぷり収納できるので重宝していたし

この中をいかに片付けるかは考えても、これ自体を無くすなんて考えたこともなかったので

閃いたときの、新しい回路に電気が通ったような感覚は快感でした。

 

この感覚を感じる瞬間が大好きです。

新しい視点を手に入れる感覚。

わたしにはコレが無いと人生がつまらない。

 

視点についての記事 ⇒ ☆ yogaのある生活で毎日が発見の旅になる

 

 

無意識のいつものパターンから抜け出した瞬間✨

アハ体験は脳や細胞が喜ぶ✨

 

このために断捨離を始めたんだなと思います。

今必要なことはインスピレーションで知らせてくれる。

その感度と頻度を高めたい。

 

 

その後もちょこちょこ小さな閃き体験に、ゾクゾク感を楽しんでいます。

 

紙物が好きで、手紙を書くので便せんや封筒や袋類もけっこうあり

収納をどうしようかなぁと思っていたところ、

ステキでとって置いた袋と便せんのサイズがピッタリ!なのがわかり

便せんを外袋から出して、まとめてお気に入りの袋に収納♡

自己満足。ウキウキしすぎて本当に心が♡でいっぱい 笑

 

 

封筒や小さな紙はまとめて巾着へ。

でも、この巾着が好みではないことに気づき、、、好きな生地で自分で作ろうと決めました。

最終的に紙類はまとめてトランクへ収納してみることにして

経過観察しながら使い勝手を検証してみます。

 

 

 

 

これは良かったな と思うのが、頂いた手紙やカードのしまい方。

 

封筒に入ったままで箱に入れていたのですが、今回全て出して中を見ました。

元気をくれる温かい言葉たちがたくさん。気持ちがたくさん。

 

被害者ぶって勝手に落ち込んだ時の、処方箋として残したい手紙は

全て封筒から出して見えるようにクリアファイルへしまいました。

 

ジャン・コクトー、星の王子様、ミュシャ

センスのいいカードを送ってくれる人たちがいることの幸せ。

(映画の美女と野獣はジャン・コクトーのものが好き。お勧めです。)

 

 

ブログを書くのが良い気分転換になりました。

さて、片付けに戻ります。

 

 

追記あり【Select Shop 高橋家】美味しい調味料が食卓を救う



写真お借りしました

 

【追記:手渡しで受け取り希望のご注文に際しまして】

 

♦ 在庫や受取日の相談等は、サイト内『コンタクト』より
高橋裕子さんへ直接お問い合わせください

(わたしは在庫等把握していないため)

 

♦ 代金はご自身でご確認いただき、つり銭の無いように

封筒に入れてお名前をご記入ください

 

♦ エコバッグをご用意ください

(断捨離で紙袋等を全て処分してしまいました!)

 

お手数ですが、ご協力お願いいたします♪

 

 

 

お勧めです → Select Shop 高橋家

 

新玉ねぎと人参のドレッシング、ぜひぜひ食べて頂きたいです!

今の時期限定です。⇒ 終了しました

 

新玉ねぎと人参が、どろっと贅沢に出てきますよ。

ドレッシング自体がサラダみたい♪

 

酢の酸味も絶妙で、暑くなり出したこの時期にぴったりの味です。

 

キャベツのざく切りに、サニーレタスに、茹でたインゲンに、トマトに

野菜にそのまま和えるだけで、目にも鮮やかなご馳走になります。

 

あと、パンにもとっても合います!

つけて食べると美味しい〜

 

添加物一切なしの旬の本物だから、心もお腹もみーんな満足。

(偽物って、いくら食べても満たされない・・)

 

 

そして辣油!

こちらもまだ食べていない方は、ぜひ。

油の扱いに熟知している裕子さんが作るからというのもあるし、

作りたてだからでもあると思うのですが、油がサラッとしていることに驚きます。

そして旨味とコクがある。

 

 

ドレッシングも辣油も、素材にかけるだけでご馳走になる。

ご馳走って、手間暇かけなくても数秒で出来るんですね。

シンプルで時短のご馳走で、心も体も満足◎

 

その他にも、山椒油やピリ辛味噌も。

パン派の方には、昔苺のジャムや亜麻仁油もオススメ。

 

 

スタジオクラスに参加の方に限らせて頂きますが、

わたしが手渡しでお届け可能です。

送料がかからないので、1個からでもお気軽に。

 

 

写真お借りしました

 

パイナップルケーキも絶品なので、ぜひ食べて欲しい!

ビーガン仕様で、見た目にも美しく、プレゼントや引き出物にも。

 

美味しい幸せを味わって頂きたいです^^

 

 

不徳の致すところ からの 片付け



母は愚痴を言いません。

何かあっても、人や環境のせいにしてブーブー言うことがありません。

 

わたしはというと、子供のころから人や環境のせいにして嘆いて

いつもブーブー言っていました。

 

家族のこと、学校では友人関係、会社員時代は職場環境と人間関係。

悩みのほとんどは人間関係。

 

○○ちゃんがね、こんなことを言うの!信じられないよね><

○○さんがね、こんなことしてるの!あり得ないよね><

上司が○○だから上手くいかないのよね。

普通はさぁ、○○じゃない?

 

みたいなことのオンパレードで、基本的にいつも同じことを言っている 笑

 

 

そんなわたしに母はこう言いました。

 

「そういう人しか周りにいない自分を 反省しなさい」

 

えー!わたし?わたしですか? がーーーん。

 

 

『 わたしの不徳の致すところです 』ということ。

【調】自分に十分な徳が備わっていなかったため、

今回のような好ましくない状況に至ったのだ という表現。

自分に責任があると表明する言い方。

 

 

最近、これは わたしの不徳の致すところ???と

目を疑いたくなる状況があり

「それはイヤだ!」と思ったら、急に部屋の片づけがしたくなりました。

 

今回はなぜか徹底的に、と。

 

今まで何度も断捨離風のことをしてきたけれど、

捨てづらいもの(もったいない・まだ使える・いつか使う・高価・収集癖によるもの)と

向き合うと心が苦しくて辛いから、結局置いておくことにして逃げました。

置いておく方が楽なんです。。

 

 

だからいつまで経っても、何度片づけをしても、部屋の景色が変わりません。

根本的に何も変わっていないけど、問題も無いし「まぁ、いっか」としてきました。

 

でも今回は、「違う景色を見たい!!」その気持ちが強くて

越えられなかったラインを越えていくことを決めました。

決めるまでは怖かった。

 

口に出して宣言して、裕子さんにも心を後押ししてもらい、断捨離しています。

 

 

わたしの不徳の致すところ が招いている現状を「イヤだ!!」

と、思ったときのインスピレーションで始めた徹底的断捨離。

 

「好き」の感覚よりも、時に「嫌!!」の感覚の方が行動へ移す原動力になります。

 

変化の時はそうなのかも知れません。

嫌のエネルギーで方向転換して、新しい道で好きばかりを選び取っていく。

 

暑いけど!これから続きを始めます♪

 

 

【梅仕事】それぞれの心地よい時間の流れ方



お喋りしながら梅を拭き拭き、ヘタを取り取り。

今まで知らなかったことを知れたり、話したり。

単純作業だから、頭はお休み、手は仕事が進みます。

 

梅の感触を手で感じながら、香りを嗅ぎながら

色鮮やかな丸っこいのを愛でながら、

お喋りして、ふと気づくと、これだけ進んでる〜。

のんびりとした時間が好きです。

 

でも、「時は金なり」ということもある。

早く進めることが心地よい人もいます。

 

人により、心地よい時間の流れ方は違うのです。

 

どちらが良い・悪いでもないし

正解でも間違いでもないです。

 

ということで次回は、

のんびりお喋りしながらやりたい人

テキパキ仕事をして帰りたい人

自分の過ごしたい時間を選べるようにしたいと思います^^

 

お互いの違いを認めて、自分の心地よさも大切にする。

違いは共存できますね。

 

今日はありがとうございました♪

 

 

【今 に意識をおく練習・幸せ感度を磨く】花屋さんでする自分との対話



 

まだ蕾のころの写真。

芍薬も本当にいい香りですね。

でも前回の赤い色の香りの方が好みです。

peony 爽やかな甘い香りと、丸くふわふわな姿が好きです。

 

花がそこにあると、本当に幸せ。

 

 

 

毎週、花を買いに行くことが楽しみです。

 

今日はどんな花に出合うかな。

季節の移ろいとともに変化していく花。

後戻りできないから、一期一会を強く実感します。

 

切り花は特に、『今』というこの時を感じさせてくれます。

いのちはだいたい一週間くらい。

その中で、美しさと生命力の盛りの時から、いのちが変化していく

そのエネルギーの変化を感じます。

 

 

過去でもない、未来でもない、『今』に意識をおく。

 

そんな練習を植物からさせてもらっています。

 

 

 

 

花を選ぶときにする大切なこと。

それは自分と対話をすること。

 

ヨガの練習でお馴染みの、『自分を観察する・感覚を感じる』をします。

 

 

『今のわたしの感覚は何を選ぶのか』

自分の好き・惹かれる・わくわくする・気分が上がる 感覚を大切にします。

 

思考にお喋りをさせず、直感や感覚を磨き、自分と強く繋がる練習です。

ヨガの練習は、日常生活でもおなじようにできます。

 

 

 

 

脳は時に、巧みにウソをつきます。

本当の願いや望みとは違う、思考のお喋りを始めます。

 

それはリスク回避のための自己防衛なのだけど。

嫌な思いをしないように、傷つかないように、

悲しい思いをしないように、損をしないように、、、

 

でもそれでは本当の望みを無視しているから

いつも満たされない、ぽっかりと穴の開いた虚しさを感じることになります。

 

 

自分で自分にウソをつかないことを、ヨガの練習とともに

日常の小さなことから始めてみると、幸せを感じるセンサーが蘇ります。

 

わたしにとっての花選びは、幸せ感度を磨く時間です。