Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Links

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

よもぎの温かさ:心も体も芯からポカポカした女性へ



4柄作った内の一つ。裏側にポケットがあります。

 

 

去年5月の「春のよもぎ会」では

よもぎの力や生活への取り入れ方、体の手入れの仕方を教わりました。

 

漢方でもほとんどの病気の調合に使われるほど、薬効の多い野草で

老廃物や不要物質が溜まらないよう体外に排出する力が強く

血液の浄化、造血、末梢血管の拡張作用で冷え体質が改善されて

女性の腹部の冷痛、下血、月経過多、胎動不安に用いられたそうです。

 

ホルモン調整作用もあるため、婦人科系の症状や冷え性など

女性の悩みを緩和してくれる効果も◎

よもぎ蒸しも人気ですね。

 

 

よもぎ茶、よもぎ白玉、入浴剤

そして興味深かったのが、よもぎ座布団でした。

 

乾燥したよもぎをガーゼに包んでカバーに入れて座布団にしているのですが

手を当ててみると、火を使っていないのに

不思議とじんわーーり温かさを感じるのです。

 

穏やかな温かさが皮膚を通り、体の芯へと浸透していく感覚。

 

この優しい温かさが気に入って、取り入れたいとな思い

昨年よもぎを入れられる布ライナーを手づくりすることに挑戦しました。

 

そのとき久しぶりの縫物だし、型紙も無いしで不安な中

さよ子さんに力を貸していただき、パターンを作ってもらい

縫い方を見て頂き、たくさんのサポートを頂いたお陰で

とっても好みのものを作ることができました!

その節は本当に本当にありがとうございました。

 

今振り返っても、そのとき感じた喜びが湧き上がってきます。

 

去年のその出来事が、今年の服作りに繋がっています。

一人では絶対にできませんでした。

いつも力を頂いています。

 

 

その布ライナーを使っているのですが、優しいほかほかがお気に入りです。

 

使いたい方がいたら、このほかほか感をお裾分けしたいなぁと思っています。

後程ご紹介しまーす。

 

 

血流で心と体をぽかぽかに。簡単に上機嫌でいる方法



一気にぐぐんっっ、いくつか階段を踏み外したみたいに寒さが進みましたね。

 

昨日の夕方に古民家へ戻ったのですが、セーターを持ってくればよかった(涙)

肌寒いを通り越して、すでに刺すような冷たい空気です。。

 

なんとなく、今年は早めに冬支度かなぁと先日思っていたところだったので

やっぱり五感がちゃんと感知していたのですね。

 

母屋は寒すぎて、作業していてもどんどん足元が冷えてくるので

下半身を使って血流を良くするアーサナで体を温めていました。

 

足先までじんじんと血液が巡る感覚は、お風呂に入っているみたい。

わたし湯船が大好きなんです。

海外でも宿泊するところにバスタブがあると元気になる!笑

とっても単純なんです。

 

ちなみにやったアーサナは

戦士のポーズ掘’呂離檗璽此.好ワット バンダ

簡単にできる立位のポーズがいいですね^^

 

 

女性って、複雑なようでシンプルだと思うのです。

「気持ちが良いと、機嫌が良い♪」

 

気持ちよさは、冷たいよりも温かい◎ですよね。

冷えているとそれだけで気分が下がります。

 

血流で心と体をぽかぽかに。

上機嫌なわたしは、自分で作れる◎

 

姿勢は大事◎ 老化と不調の原因は・・



 

ヨガが優しく教えてくれるのは、心と体の健康。

ヨガに出会って17年。

本当に助けられてきました。

 

その中でわたしは特に、体を使って心を整える方法をお伝えしています。

*緊張からリラックスへ

*不安から安心へ

 

体がふわ〜〜っと緩むことで

ふわ〜〜っと変化する心の状態も感じてみてください◎

 

 

さて、タイトルの老化と不調の原因は・・ですが

それはーーーー「縮み」です。きゃぁ

 

皆さんも、ちぢんでいる実感はありますか?

 

色々な組織が縮んで硬くなると、姿勢が崩れます。

 

姿勢が崩れると、血流が悪くなり

リンパの流れも滞って毒素が排出されずに浮腫んだり

気の流れも悪くなって心にどんより暑い雲がかかったようになります。

 

滞るって良いこと無しですねぇ。。。

 

人間、何もしないと毎日ちぢむので

毎日伸ばすケアをお勧めしています。

 

手首や腕の内側

手の甲から腕の外側

お尻やももの裏側、ふくらはぎや足首

腰からウエスト、脇、肩甲骨、腕、指先まで

腰から背中まで捻じってのばしたり

 

 

辰巳ヨガクラスでは、約2時間使い

の〜んびり、のびのび〜〜っと縮みを伸ばしてゆるめ

窮屈になった心と体にスペースを作ってくつろぎます。

 

くつろぎの感覚・・

 

温泉にちゃぷんと入ったような

ハンモックに揺られて昼寝をするような

取り込んだふかふかお布団にダイブするような

満月の夜に芝生で寝転がるような

猫と一緒に日向ぼっこするような

 

ただ一人で、今この瞬間に

満ち足りた感覚を味わえます。

 

幸せの感覚を思い出せる。

 

 

の〜んびり伸ばす効果は沢山ありますね^^

 

当たり前のことを丁寧に

普通のことに価値を置いて

落ち着いて、淡々と

 

わたしがヨガに求めているものは

派手さやおしゃれ感ではないんだなぁ。

 

本当の、満ち足りた感覚だなぁ

と、中国茶をごくりと飲んで

また思うのでした。

 

*****************

 

11月21日から瞑想コースに参加します。

また暫くお休みでご迷惑おかけしますが

よろしくお願いいたします。

 

*****************

 

クラスに参加ご希望の方はコチラをご覧ください。

ヨガ 辰巳台スタジオ 

 

【メモ】東城百合子さんの「食」についての話



 

片づけをしていたら、昔のメモが出てきました。

 

自然療法家の東城百合子さんのインタビューをメモしたもの。

 

昔々(笑)、生活や食が偏っていたころ、

その偏りのバランスをとるためでしょう

自然と対極の食事法を選んで実践していたことがあります。

 

完全ベジタリアンになり、白砂糖を避け

一時期はローフードにもしていました。

 

ヨガを始めたころで、ライフスタイルもヘルシーなものにシフトしていました。

 

その当時、食について意識している人の間で

「あれは食べちゃダメ、これは体に悪い

これは正しい食、これは間違っている」

 

そんな風に話す人が多くなったのです。

その話を聞いていると、違和感で居心地が悪くて

その場に一緒に居たくない感覚があったんですよね。

 

それは何でだろう??と観察したら

何の罪もない、ただ存在しているだけの食材に対して

勝手に「良い、悪い」と判断することで

特定の食べ物を悪者にする感覚に嫌悪感を抱いていたのでした。

 

バランスを崩して、ある方向に偏ると

反対の何かを悪者にするようになるのだなと思いました。

 

勝手に被害者になり、勝手に悪者を作らないためにも

中庸であること、普通であること

それがいいなぁと思ったのです。

 

今では何でも食べますが

バランスが整ってくると、極端なことをしなくて済むようになりますね。

 

 

前置きが長くなりました!

食べ物を悪者にしたくないなと思っていたころにメモしたものです。

 

調和。統合。

ヨガと通じるなぁと思ったのでした。

シェアします。

 

*****************

 

それは体が教えてくれるでしょう。

頭で考えて、人に言われたからと言ってやるもんではない。

 

どれがいい、どれが悪いって、

皆何でも分けたがるけど、分けちゃダメなの。

 

しまいには、この人はいい、この人は悪いって

人まで切っちゃうんだから。

 

分け目なんてないのよ。

 

どう自分が調和していくかだから。

 

みんな物を先に考えがちだけど、心のほうが大事なのよ。

 

私なんて農薬食べても流しちゃうからへっちゃら。

 

理屈じゃないから、

ただ自分で考えて、何でもやってみるだけ。

 

自分と向き合う セルフケアの日



布団と蚊帳を干しています

 

覚悟はしていたけれど、今日も暑くなってきました。

快晴!青い!洗濯物がすぐ乾く◎

朝から家事がはかどりますね。

 

 

今日は待ちに待ったセルフケアの日〜〜♪♪

といっても毎朝ヨガしているし、アルニカオイルでマッサージもしてるし

昨夜はハーブパウダーで全身の肌を磨いたので

毎日セルフケアしているのですが^^

 

今日はヘアケアをしようと決めていたのです♪

スケジュールと天気予報をチェックして、暑い日を選びました。

 

頭皮にアーユルヴェーダの栄養高いオイルを塗布してマッサージをするのですが

気温が高いほうがオイルの頭皮や髪への浸透が良いのです。

 

オイルを塗って頭皮マッサージをするのが至福・・・✨

 

あとは手櫛で髪まで馴染ませて、お団子ヘアに。

このまま一日過ごすことで、薬草オイルが十分頭皮に浸み込みます。

 

そして夜にヘナパック◎

ヘナは脱脂効果があるので、オイルマッサージ無しだとパサつきます。

 

夏の暑さや紫外線で痛んで乾燥している頭皮や髪なのに

さらに油分を取られてしまってはダメージが進む。

 

オイルマッサージ  + ヘナだと

吸収されずに余ったオイルをヘナが吸着してくれるのでとっても快適です。

 

 

還ってきた日傘も髪のダメージ防止◎

 

わたしはセルフケアが趣味なので、すべてが愉しくてなりません。

もっと正確に言うと、「常に循環させること」が趣味。

心も体も環境も。

詰まっていたり、滞っていることが嫌いなのです。

そのためのセルフケアなんですね。

 

いつもそよそよ流れる小川みたいに、心も体もスッキリ!

が好きです。

 

書いていて、趣味とはなんだろうとWikipediaを見てみると

1. 人間が自由時間に、好んで習慣的に行う行為、事柄やその対象のこと。道楽。

2. 物の持つ味わい・おもむきを指し、それを鑑賞しうる能力をもさす。

 

と書いてあり、道楽!が気になったので調べると

「道を解して自ら楽しむ」とあり、なんて素敵なことなんだ!と思いました。

 

道楽って悪い意味で使われることがあるけれど、

道を解して自ら楽しむなんて、わたしの大好きなことではないか!

と発見して興奮しております 笑

 

そうしてみると、すでに道楽しているような気も・・

いえいえ、もっと道楽を極めたい今日この頃です。

 

 

さて、ハーブシャンプー&ボディパウダーの在庫が少なくなってきたので

これから準備したいと思います◎

 

暑いんだか寒いんだか分からない。そんなときの快眠アイテム



6月に梅雨明けしてしまい、もう夏!!?

と驚いていたら、今日は肌寒いですね。。

なのに、蒸し暑いですね。。

 

皆さま、身体はついていけていますか?

 

暑いんだか寒いんだか分からないのは

季節や気温のせいだけではないようです。

 

・冷え性なのにほてりで寝つきが悪い

・寝苦しくて眠りが浅い

 

というのは、

自律神経の働きがバランスを崩しています。

 

ヨガでリラックスする、

食事や生活習慣から見直したいですが

 

睡眠の質の低下を感じている方は

寝る時にだけでも、冷え取り靴下をお勧めします。

 

睡眠時間は6時間前後ありますよね。

それだけでも結構な時間です。

 

上半身に偏っている熱を足元まで下して

体の中で巡るようにしてくれます。

 

循環こそ大切◎

 

寝つきもよく、質の良い睡眠が得られています。

 

わたしが使っているのは

841やよいの4足セットです。

 

夏バテ防止、気分の良い暮らしに

質の良い睡眠は欠かせませんので

良かったらお試しください。

 

 

【100%天然素材のヘアカラー】心と体が気持ちがいい という感覚のものしか使えない



わたしは、化学物質の臭いがするものを体が受け付けません。。

 

香水、タバコ、整髪料、柔軟剤、制汗スプレー

これらは本当にムリ。。

 

ハンドクリーム、ボディクリーム、リップクリーム

今は天然素材100%の製品が多く出回るようになったので助かります。

使用感や効果も高くて、選ばない理由がないというほど。

 

化学香料より、天然の精油の香りが断然心地いい。

 

化学製品は過去に何度か使ってみても、

本能が拒否するから必ず途中で使えなくなります。

 

 

便利&時短よりも、心と体が気持ちがいいと喜ぶものが好きです♪

 

 

「便利だから、時間がないから」と

自分の感覚が喜ぶことを無視してまで

自分を後回しにしてまで

頑張っていることは何かしら?

感覚を押し殺してまでする、頑張りは何のため?

または只の怠惰?

 

ヨガの練習でも声をかける

「頑張るでもなく、怠惰でもなく」

自分の感覚が気持ちが良いと感じることを選んでいく。

 

 

 

【天然素材100%のヘアカラー ハーバルカラー】

 

やらないわけにはいかないからと、自分の感覚を麻痺させていた方へ

 

ホームケアとして取り入れてみることをお勧めしています。

 

月に1〜2度のセルフケアと、美容院でのプロのメンテナンスで、心地よさと美しさの両立を。

 

何かを我慢して、

どちらか一つを選ばなきゃ ではなくて

欲しいものは両方得よう!

 

 

 

さっとお湯に溶かして塗り1時間で洗い流す、天然素材100%のヘアカラー

 

全成分:ヘンナ、ナンバンアイ葉(インディゴ)、アザジラクタインジカ葉(ニーム)

ツボクサ葉(ブランミー)、タカサブロウ葉(ブリンガラジ)

ラベンダー油、イランイラン花油

 

色は5種類 100g 1,550円

 

黒髪はほとんど染まりません。

ハーブパウダーシャンプーとの相性がとても良いです。

 

 

 

 

 

 

セルフケアで、自分の感覚に耳を傾け

その感覚を肯定する喜びを積み重ねましょう。

 

購入希望の方はクラスでお声がけくださいね。

 

 

春に浮かれる



今年も 春の貴婦人(私が勝手によんでます)がお目見え

 

 

朝起きて、思ったよりも暖かく感じて薄着で過ごしてしまった日曜日の朝・・

次第に体が冷えてきて、慌てて服を着こんでも時すでに遅し。

 

すっかり寒さが体の芯まで到達してしまい、何をしても全然温まらず寒い寒い。

 

あぁ、、完全に春に浮かれてしまいました。

 

「春先に油断していつも風邪をひく」という話を聞いたばかりでしたが

まさか自分がそうなるとは。これがまさに油断ですね。

 

春に浮かれで風邪を引く直前に、今年もやっぱり梅酢うがいで踏みとどまりました。

あと、丹田を温めたのも効き目がありました◎

 

毎年毎年、同じことをしているなぁと我ながら可笑しくなります。

 

梅酢うがいの記事はコチラ ⇒

 

 

自分の特徴を知っていて、変化に良く気づき、

手当の方法を知っているということは、確かな生きる力だなと思います。

 

 

梅仕事の会の皆さま、良かったら梅酢うがいをお試しください^^

 

 

福寿草 今日はここまで大きくなっていました♪

 

 

【女性のカラダ】女性としてのプロポーションを意識する



22日のヨガが始まる前のこと

「先週の効きました〜〜〜💦」と言われて

???何を効くコトやったかなと思い出せませんでした。

15日は、ほとんど寝ながらゆるりゆるりとしていたので・・・

 

「あの、ボンッ・キュッ・ボンッのやつです!」

 

あ!思い出しました!

インナーマッスルを使いながら

骨盤を微妙に動かし、お腹周りスッキリ&くびれが叶う動きをしたのでした◎

 

 

曲線美

 

15日のヨガの後、女性の身体についての話をして

人としての自然な姿勢=キレイな姿勢から

女性としての自然な姿勢=女性としてのプロポーション

を意識していこうと伝えました。

 

「人として」から「一人の女性として」

正しさじゃなく、女性の感性を肯定していきましょう。

 

 

2年前から姿勢のパーソナルレッスンへ通うようになり

女性にとって「くびれ」があるのは自然な姿なんだと再確認しました。

 

姿勢の崩れ、間違った体の使い方で、くびれが無くなるのです。

お肉の問題じゃなく、です。

 

姿勢のレッスンでは、同じ体でも使い方によって

男らしいカラダ、女性らしいカラダが作れることを知りました。

ちょっとしたことで全然違うのです!

 

 


 

 

学んだことはヨガクラスに取り入れて、お伝えしています。

 

わたしのヨガクラスに来る人は、滑らかな曲線美の心穏やかな女性になります♡

 

というわけで、15日と22日は女性のプロポーション意識に注力した内容でした。

 

 

とは言え、ここ最近はインナーマッスルを意識する練習を頻繁にしています。

 

姿勢を安定させ、女性のプロポーションを抜群にし

アーサナよりも一段深いリラクゼーションの世界へ誘ってくれます。

 

繊細な動きだけに難しいけれど、やる価値は絶大です!

 

 

【女性のエネルギーを高める】頭皮ヘナパック中



なんだか疲れたなぁ。頭をリラックスさせたい、疲れを癒したいなぁ・・

と感じて、ヘナパックをすることにしました。

 

はじめにアーユルヴェーダの薬草オイルで頭皮マッサージをして

少し時間を置いて頭皮へ吸収させます。

 

その後、インドで伝統的な低温石臼挽き製法で作られたヘナを

頭皮にたっぷりを塗り込みます。

地肌に触れたときの感触がたまらなく癒されます。

 

自分でヘナパックをするようになったのは、やはり眼精疲労がきっかけです。

脳の疲れが取れず、生理も不順になってきた時、何とかしたくて始めました。

頭と子宮は関係が深いので、ヘナのセルフケアは有効だと思ったのです。

 

ヘナは髪染めのイメージが強いですが、浄化と癒しのハーブです。

特に女性にとっての強い味方。

 

インドへ行ったとき、インドの女性の健康的な髪を見て

生命力の塊だわ!と驚きと称賛の眼で眺めていました。

 

健康な美しい髪は女性を輝かせ、自然を自信が溢れます。

健康な髪の秘訣は頭皮にあり、頭皮から毒素を浄化し、血液を浄化して

全身をすっきりとしてくれるのがヘナのチカラ。

 

脳の疲れをとることで女性ホルモンの働きも整えられる。

 

 

頭皮が浄化されたお陰なのか、油っぽさが無くなったようで

毎日髪を洗わなくても良くなりました。

 

ハーブシャンプーは3年目ですが、ヘナはまだ1年くらいですが

両方使うと相乗効果があるように感じています。

 

女性のエネルギーを高めるセルフケアとしてお勧めです!

 

 

今、ハーブシャンプー用のハーブの配合を調整中で、完成したらご案内します♪

自然な健康と美に興味のある方、楽しみにしていてくださいね。

ヘナも一緒にご用意します。

 

配合してるとか話したら、「本当に魔女みたいですね」と言われました。

とても嬉しい褒め言葉を頂きました^^