Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Links

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

ちょっと前のこと、最近のこと、徒然



 

朝ヨガの後、マットを広げたままでいたら、何かが乗っている。

 

 

こんなに近づいても逃げないのね、バッタさん。

一人で居ても、一人じゃないくらいに賑やかに、たくさんの命が傍に居ます。

ごくごく自然に話しかけてしまいます。

 

しばらくしてまた見に行くと、もう姿を消していました。

 

 

 

3垓瓩のバジルが届きました。

フレッシュで力強い生命力の香りがしていました!

なんか、、、興奮!!

 

受け取ってすぐに、信さんとチームになってバジルソース作り。

収穫してすぐの生命力満タンのままソースにできたことがとても嬉しくて

もらった命を最大限に活かせたかな、とちょっと安心したのでした。

 

 

 

頑張ったあとは、こんなに美味しいご褒美が♪

山盛りだったのに、まさかのゼロになりました。

お茶の時間が幸せです〜

 

 

 

先日は中秋の名月でしたね。

もう一つ、美味しい月に出合うことが出来ました。

「蘇州式月餅」

月餅と言えば、派手でコテコテな味の広東式しか知らなくて、苦手でしたが

裕子さんの作るこの蘇州式月餅が、、、美味しくて、大好き!!

 

緑豆の優しい餡にサクサクなパイ生地。

試作の時から虜になり、この日を心待ちにしていました。

 

月餅の起源は中秋節のお供え物だったのですね。初めて知りました。

中秋の頃しか出会えないなんて辛すぎる。。

修行して作れるようになりたい味に、また出会ってしまった。

 

 

そういえば!

裕子さんと信さんに食べてもらい、無事、水餃子の合格点を頂きました✨

後はブラッシュアップするべく、練習を続けます。

 

最近、ヨガブログでは無くなってきております。

 

 

 

水曜日の朝、信さんが頑張って竈でご飯を炊いてくれました。

美味しいだろうとは思っていたけれど、やっぱり体感するって違いますね

食べたことのない美味しさでした!!

 

日本昔話でお茶碗に盛られたこんもりご飯を見て

「いくらなんでも、そんなにいける??ま、漫画だからね」と懐疑的に見ていた子供でしたが

結論、ご飯だけで、いけます。もりもり、いけます。ぜんぜん別物。

自分でもびっくりの、3杯ぺろりといただきました。

 

昔の人はこんなに美味しくお米を食べていたのね。

このご飯を食べて、また仕事頑張るぞって言っていたのかな。

朝に一升炊いて、夜まで食べたのかな。

子供も多くて大家族だから、一日でなくなるよね。

今こんなにおかわりしているけど、昔はお腹いっぱいなんて食べられないよね。

 

昔の人と心を通わせることができて嬉しい。

 

子供は正直だから、このご飯を食べたら炊飯器のご飯食べないとか言い出しそう。

家に竈作るしかないよね。集合住宅では難しいね。

一階部分に住人用の共同竈を作ればいいのだよ。

おばあちゃんが炊いてくれて、皆で御櫃を持って集まってくる。

新しい未来のカタチ✨

 

こんなに美味しいご飯には、こってりオカズは必要なし。

ご飯の味を堪能したいから!

 

そんなことを話しながらの朝ご飯でした。

 

ヨガと竈ご飯を食べる会をしてほしい。

皆にも食べてもらいたい〜と思いました!

 

 

道を照らしてくれる灯り



公民館主催事業でヨガ講師をさせて頂きました。

 

担当の指導員の方が、なんと小学校の時の先生でした。

担任ではなく、同じ学年の先生でもなかったのですが

ロングヘアーがおしゃれで、元気で、大好きな先生だったのです。

まさかお会いできるとは・・・

 

 

最後に先生がお話ししてくださったことが、とても心に響きました。

「ヨガを子供たちに伝えていってほしい」と。

 

今日のヨガの最後に、わたしが話したことを

中学生、高校生の子供たちにヨガを通して伝えていってほしい。

「こういう道もあるんだよ」と種を蒔くことが子供たちには大切なんだ

と言ってくれました。

 

 

自分の好きなことだけをしてきたけれど、

もう子供の世代へ伝えていく、残していく役割になれるのかな

と思うと、感激と共にさらに背筋がピシッとなりました。

 

 

先生はやっぱり、大切なことを教えてくれる人ですね。

 

暗くて先の見えないところに灯りを灯し

進む道筋を照らしてくれる人。

 

 

あれ?これはどこかで聞いたことがありますね。

講座でお話しした、ハタ・ヨーガの経典「ハタ・ヨーガ・プラディーピカー」

 

このプラディーピカーは、「小さなランプ。灯火」という意味で

深いヨガの森で迷っている人たちのために、

ランプを掲げて暗い夜道で迷っている人のたちを、正しい方向へ導く。

というもの。

 

 

ヨガとの出会いは、わたしの迷い多き人生で

自由に向かって優しく照らしてくれる灯りでした。

 

人との出会いも、やはり灯りでした。

 

そう、迷い多き10代にヨガに出合えていたら良かったのに・・

そんな風に思っていたから。

あの時の自分に伝えたいと思うことを届けたいです。

 

 

先生がわたしを見たときに

小学校の大縄飛びで縄を回しながら

低学年の子たちに一生懸命に声掛けして面倒を見ていた子だ!

と思い出してくださったそうです。

 

わたしは覚えていないのですが、

そんな自分だったのなら、とても嬉しいなと思いました。

 

 

【ヨガで養う気づき力】セレンディピティ溢れる日常



 

 

セレンディピティという言葉をご存知ですか?

 

『素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。

何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。

ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである。』

 

ステキな偶然♪っていい響きですね。

 

セレンディピティは、幸福な気づき力とでも言えましょうか。

 

 

先日も広い建物の中、絶妙なタイミングで何度も再会したり^^

 

自分が悩んでいるとき、たまたま人を励ますために掛けた言葉が

自分の悩みを解決する鍵になったり。

 

別々に頂いた質問が、偶然同じものだったりして

次のステップへ進むタイミングであることが知れたり。

 

参加者が少ないクラスが、最高の練習になったり。

 

 

わたしの「ラッキーが通常」というのは
多くの人たちの善意・温かさに守られているということと

この『幸福な気づき力』のお陰です。

 

 

まだ形になっていないことがあっても、大丈夫。

今は上手くいく途中にいるから。

 

どう進めばいいかは、幸福な気づき力が教えてくれる。

 

自分を信じて、時間を信じて、未来を信じる。

 

今の全てがベスト✨

最善です。

 

 

運や奇跡は自分でつくる



 

以前に書いた記事→ ヨガは究極のセルフケア

 

その中で、

 

『始めから終わりまで自分に向き合う時間だから

体のケアだけでなく、脳や心も整え繋げます。

 

思考のぐるぐるが静まると、

クリアになってインスピレーションを受け取り易くなります☆』

 

と書いているのですが、

ヨガでセルフケアをしていると、『運が良くなる』と感じているのです。

 

今日も運が良くなっている方を見つけました☆

 

・タイミングがピッタリ合う

・スムーズにことが運ぶ

・思った通り・イメージ通りになる

・やりたいことが必ずできる

・イベントを体調不良で休まない

 

これ、意外とできない方多くありませんか?

ここぞ!というときにいつも体調を崩したり

なんかタイミングが合わなかったり。

 

それを無意識で「当たり前」と受け入れていると勿体ないです。

スムーズにいくことがデフォルト。

 

 

わたしにとって、ラッキーは通常です。

 

 

ただし練習やケアが足りないと、歯車が徐々にかみ合わなくなることも体験しています。

この記事→ デジタルデトックス&運が良いとか悪いとか 

 

 

だからね、運は自分で創れます!

 

ヨガの練習で感覚の観察が上手になり、心と体が繋がってくると

自分と外の自然・環境・社会が繋がり始めます。=調和

 

そうすると色んな不思議に思うようなことが起こったりしてくる。

現実が自分の都合の良い様に変わっていく。

スピリチュアルはふわふわしたものじゃなくて、ただの現実。

 

スピリチュアルにきゃぴきゃぴするのは苦手です。

だって、当たり前すぎることだから。

 

 

ヨガは人生を自由にするためのセルフケア。

 

 

 

ちなみにわたしは強運だと思います♪

奇跡は毎日起きています。

 

 

変化の季節



 

 

最近は色々と変化しております。

 

アカデミーは今年で5年目。

地域の方々の健康増進・クオリティ・オブ・ライフの向上

初心者が安心して始められる・体験できる

がコンセプトのクラスです。

 

5年目にもなると、もう初心者ではないですね。

立派なヨーガ練習者です^^

 

 

わたし自身の活動拠点の移動や、後進の育成目的もあり

今年度からクラスを任せることが増えました。

 

同じヨーガでも、先生により違うものに感じられたりします。

それぞれの先生の良さがありますので、楽しんで頂きたいです。

 

 

参加者のみなさまには、それぞれの条件を満たす理由があって続けていると思います。

 

・大学がやっていて安心だから

・家から近いから

・時間帯が合うから

・環境がいいから

・参加費がリーズナブルだから

・ヨガが簡単だから

・健康管理の為

 

様々な参加理由の方がいるなかで、今回の移動を機に

どの条件よりも『わたしとさらにヨーガを深めたい』という方と

そうでもない方が、分かれるようになるのなと思っています。

 

それも自然な流れかなぁと。

 

今後は新しい展開もイメージしているので

ご縁のある方と、さらに豊かに繋がっていきたいです。

 

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

学び上手



最近アシスタントに入ってくれている、よっちゃんを見ていて感じることがあります。

 

以前にもまして『わたしから学ぼう・わたしからすべて受け取ろう』という心の姿勢が

どんどん自身の進化のスピードを上げておられます。

 

人は意識で進化&深化するのですね。

 

 

有難いことに『わたしから学びたい』という方がいて、

わたしのクラスは存在しています。

 

世にはたくさんのヨガを伝える方がいます。

その中で、縁あって出会い、共感し、練習するその縁を

繋げておくのも、深めるのも、切るのも、その人の自由な選択だなと思います。

 

 

アシスタントに入ってもらったとき

こちらからは何も要求していないのに、

「今日のクラスをどういう意図で組み立てたのか、

自分なりに考えてみたので最後にチェックしてください」との申し出を頂き、

自ら学ぶ姿勢、自ら受け取る姿勢に頭が下がる思いでした。

 

ただ聞くだけではなく

日々よく練習し、練習の中から答えを探しながら

それでもわからないことを質問してくれます。

 

そういう人に、どんどん教えたくなるのが人の真情ですね。

 

よっちゃんの心の姿勢、わたしも見習いたいです。

 

 

受け取り上手が人生を開く



 

わたしは『受け取り下手』でした。

 

ステキですね。と褒められても

「いやいやいやいや、そんなことないです!」全力で否定していました。

 

否定するに飽き足らず、

「○○がダメなんです。できないんです!」と全力でダメさをPRしていました^^;

 

何から自分を守っていたのでしょうね。

褒められるとタタリが起きるとか?!!

 

今ではなんでも素直に「ありがとうございます♪」と

笑顔で受け取っています。

そうすると良いことばかり。

 

 

言霊。言葉には力が宿っている と言われています。

そんな力ある言葉を、人は無意識に雑に使っていたりするのです。

 

世界的な調査で、日本人の自己肯定感は他国に比べると低い傾向にあると出ました。

謙遜が美徳とされる文化に結び付けたくなるけど、それだけではなく

自分を低くPRすることで、何か得られるメリットがあるのでしょう。

 

目立つと嫌われる。叩かれる。何か言われる。

そんな不安から自分を守る、とか。

 

 

 

わたしのヨガクラスは、たくさんたくさん認めて褒めて喜びます♪

ただし事実しか言いません。

 

自分に厳しい人、自信のない人、自分を認めてあげられない人がいたら

そのままの自分がすでに素晴らしいことを、全身全霊で伝えます。

 

「いえいえいえ、そんなことないです!」と受け取れない人には

ちゃんと受け取ってくださいね、と伝えます。

 

『褒める』はわたしからの愛と尊敬と感謝です。

全力で受け取り拒否されると・・・悲しいです 笑

素直に喜んでもらえると、こちらが嬉しいのです。

 

 

受け取り上手は、愛され上手。

 

優しさは自分の周りにたくさん溢れているよ。

寂しいのは受け取れずに取りこぼしているからだよ。

 

昔の自分に伝えたいことを、今、目の前の人に伝えています。

 

ヨーガは、自分を大好きになるツールなのです^^

 

 

【やっぱり体感】学びは本やDVDじゃ無理!体で感じること



若杉ばあちゃんのことは以前から本を読んで知っていたけど

学ぶってやっぱり本じゃない!と感じます。

会って直接学ぶのは全然違うから!

野菜の内田さんも、本を読んで実際に会いに行きました。

 

ヨガの練習や勉強も本やDVDでは無理。

既存の自分の小さな枠の中での理解だから、知ることはできても

学べる事なんてないと思っています。

知識はあっても知恵はないという感じ。

 

どんなことでも

本やDVDを先生にしている人は要注意です。

 

 

ヨガの学びが真ん中にありながら

食の学び

暮らしの学び

姿勢の学び

シンプルにうまくいくマインドの学び

を、今、同時進行でおこなっています。

 

食と暮らしの学びは裕子さんから。

姿勢の学びは2年前から青山のサロンへ。

シンプルにうまくいくマインドの学びは今年から。

 

どれも初めは書籍等から入っても、この人は素晴らしいと感じると

自分の感覚センサーを信じて会いに行き、直接学んでいます。

 

わたしが受講しているのは、どの講座も20万くらいですが

学びにお金を使えることに感謝です。

 

好きなヨガやより良い生き方を学ぶことは、人生であり、情熱であり、

時間やコストをかけることもまた喜びでしかなく

それだけ大好きなことがあるということが幸せでしかない!

 

4月からの学びの場も、全出ししていきますので

よろしくお願いいたします。

 

 

【皆様に感謝】今日も一つ願いが叶いました



心を開くことだけなんですね、全て。

 

 

自分の中に溜め込んでしまう性質ですが

オープンにできるときもあって、そんな時に願いが叶います。

 

出すと叶う。

出すと得られる。

 

できたらいいなぁ、やりたいなぁと

ずっと温めていたことを、ぽろっと言葉にしたら

なんと協力を申し出てくれる方がいらっしゃいました。

 

一瞬の出来事だったので、面食らってしまったのですが

じわじわと喜びと、皆さんへの感謝の気持ちが溢れています。

 

わたしの周りの方々は、頭が良くて、行動力があり

心の温かな方ばかりです。

いつもアドバイスやサポートを頂いています。

 

 

神様や天使はいつも目の前にいるんですね。

どうやら目に見える存在のようです。

 

 

いつも御守り頂き ありがとうございます。

 

 

ポストカードデザインのフライヤーができました



 

写真はバイロンベイとインドで撮ったものを使っています。

これいいな♪と思う物や風景を撮ったもので

ヨガの案内なのにポーズとか一切載っていないのです。

 

だたどの写真の中にも、静けさが感じられると思います。

 

日中の光さす中でも、人々の中でも、

どこか心がしーんと静かになる空気が感じてもらえたら嬉しいです。

 

ヨガはポーズが目的じゃないから、その先にどんなものが見えるのか

そういうことを表現したいと思っています。

 

 

ぜひ大切なお友達にヨガを紹介して欲しいです。

ここに来ると楽しいよって言ってもらえる時間にしたいです。

 

ステキな仲間が増えると嬉しいですね!

 

 

 

 

話は変わるのですが

片づけをしていたらビアレッティのエスプレッソメーカーが出てきました。

 

昔に買ったのですが、全然使っていません。

使ってくれる方にお譲りしたいので、ご希望の方はコメントください☆

 

ビアレッティ モカエキスプレス

 

 

すっかり忘れられたハーブティーも発掘されたので

入浴剤として使い切ろうと思います◎

 

寒いので、皆さんも温かくして早寝してくださいね。

 

明日はヴィンヤサもあるので、寒さに強い自家発電する体創りができますよ!

明日もよろしくお願いいたします。