Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Links

Selected Entries

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

少年老いやすく



 

片づけをしていたら出てきた掛け軸。

 

習ったのは小学生でしょうか?

 

ああ、耳が・・痛い・・・

じゃなくて目が痛い?・・

胸が痛い・・・

 

図星。急所を突かれております。

 

あまりの正論にぐうの音もでません。

 

 

でも、此処で会ったのも何かの縁

叱咤激励してくれるコーチとして、

床の間では無いですが、部屋に掛けてみることにしました。

 

この一年、これで機敏に動けるかな?

どうぞよろしくお願いいたします。。

 

 

少年老い易く 学成り難し

 

一寸の光陰 軽んずべからず

 

今だ覚めず池塘 春草の夢

 

階前の梧葉 すでに秋声

 

 

若いうちはまだ先があると思っているが、あっという間に年をとり

なかなか学問は完成しにくい。

 

だから、少しの時間でも軽々しく過ごしてはならない。

 

池の堤の若草の上でまどろんだ春の日の夢が覚めないうちに

 

階段の前の青桐の葉には、もう秋風の音が聞こえ始めている

 

月日は速やかに過ぎ去ってしまうものである。

 

 

以上、おさらいしました。

 

ちなみに、わたしはいつも

春草の上でまどろんでいる気がします・・

 

 

先日 チコちゃんが

あっという間に時間が過ぎると感じるのは

人生にときめきが無くなったからだ

と、言っていました。

 

急所を突いてきます。

 

 

でもまだ3月◎

今年もたくさん、ときめこう◎

たくさん経験して

たくさん感動しよう。

 

 

Comments
ご無沙汰しております。
素晴らしい書ですね!
つくづく実感します!
でもときめきのある生活でも時間がたつのははやく感じます!
楽しいことはあっとゆうまに終わってしまうから…
人生で今が一番充実していると
いつも感じられるように生きて行きたいな!
また、ヨガにも参加させてくださいね!
from 秋庭
こんにちは!
コメントありがとうございます^^
感じ方が色々あって、
時間の感覚は面白いですね。
今日もときめいていきましょう〜
from 和美
Post a comment








 
Trackbacks
Trackback URL for this entry