Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Links

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

帝京平成スポーツアカデミー ヨガプログラム



帝京平成スポーツアカデミーは今年で6年目。

わたしは創設時から関わらせていただきました。

 

創設当初、仕組みの立ち上げを全国飛び回ってされている

プロジェクトリーダーの方がいらして

当時このようにお話ししてくださいました。

 

「学生や地域の方々の健康や知的好奇心に貢献し

皆さまに喜んでもらえるプログラムを準備すること。

 

そして講師も地元の方にお願いすることで

地元の雇用創出にも繋げ

新しい講師が育つ場所にもしたい。」

 

 

わたしもこれに賛同して、

早い段階から次の講師の育成を視野に入れていましたので

 

無理のない範囲でクラスを増やし、

多くの後継の講師が担当できるように準備をしました。

 

お陰様で地域の方々に喜んでいただけるヨガクラスとなり

3クラスからスタートしたヨガは10クラスまでになりました。

 

 

会員さんも今のヨガスタイルが変わることは望まないはずなので

講師をお願いするにあたって重要なのは

伝統的ヨーガを良いものだと感じ続けてくれている方が

そのまま引き継いでくれることでした。

 

そこで、辰巳ヨガに通ってくれていた佐藤さんらに

「指導者養成の勉強をしてみませんか?」と

声をかけさせて頂いたところ、引き受けてくれたのです。

 

 

大学にも打診すると

通常、未経験者の採用はないけれど

アカデミーでの実績を信頼していただき

私のもとで学びと練習を続けている方ならばと

了承を得ることが出来ました!

 

あの時はとても嬉しかったですね^^

それでは次回、講師のご紹介をしますね。

 

 

発見の旅、ふたたび



わたしはヨガを旅に例えています。

 

ヨガは発見のプロセスの旅。

 

旅はまだ知らない場所へ自らを誘い

旅の経験は感覚器官を刺激して、感情を揺さぶり

自分の思い込みや前提を揺さぶります。

 

新しい感覚の目覚めはサーチライトのように

無知の暗闇に光を注いで新たな領域を照らし出し

発見・気づきへと繋げてくれます。

 

 

発見の旅」の本質は、新たな景観を求めることにあるのではなく、

新たな視点で見ることにある。 

 Marcel Proust.

 

何度も紹介していますが、これはわたしのヨガの捉え方にぴったりなのです。

 

なんだか現実がうまくいかないと感じるとき

自分の良さが発揮されないとき

隣の芝が青く輝いて見えすぎるとき

 

行き詰っているときって、ものの見方がなんか違うよってことだと思うのです。

今かけてるその眼鏡、めちゃくちゃ曇ってますよ。

もしくは変な色眼鏡かけてるよ。

というような。

 

発見の旅は、役に立たない眼鏡を捨てて

新たな視点を手に入れるためのもの。

 

 

わたしはヨガをすると、知らない土地を旅するのと同じくらいの

気づきと発見を自分の体の中に見出すのです。

 

世界も知らないところだらけだけど

一番身近な自分も未開の地でした!

もうびっくり。

 

マット一枚の上で、ただただ自分の体一つで

大きな荷物もパスポートもいらない旅で

体感とともに肚落ちする経験をします。

 

誰でもできる、いつでもできる旅ですよ♪

 

 

日曜日の辰巳クラスもとてもよい練習が出来ました。

 

自分の中の未開の領域に意識の光を当て

埋もれていた自分自身を発見する。

 

感覚を観察し、感情を観察し、俯瞰する

すべてを感じながら、落ち着いて淡々と旅をする。

 

全員がそれぞれの新しい世界へ一歩足を踏み入れた

愉しいヨガの旅でした。

 

 

平坦な日常にマットを広げて旅に出る

感性を磨く旅、新たな視点を手に入れる旅へ

 

軽やかなわたしへと繋がるヨガの旅

また次回もご一緒しましょう♪

 

【おうちYOGA】 音声をアップしました



以前より、ガイドの声を録音したもののご要望を多数いただいていました。

 

必要として頂いて ありがたいです。

 

ブログにアップする、する、と言っておきながら・・

大変お待たせいたしました。

 

桜の頃に録音したもので、風の音や鳥のさえずり

たまに元気のいい鳴き声も収録されています。

 

約10分間。

始まりのリラクゼーションのパートです。

 

*疲れて何もしたくない

*心が落ち着かない

*頭が考え事でパンパン

*神経の高ぶりを鎮めたい

*深い呼吸に戻したい

*心身の緊張を弛めたい

*優しくなりたい

*睡眠への導入に

 

オーバーヒートの脳を休めて

体の感覚に耳を澄ましましょう。

 

癒しの後には自然と、生きる力が湧き出ます。

 

 

 

 

いつもよりのんびりかな、、どうかな、、⁉

また録音したらアップしますね。

 

 

心身ともに健やかで、

あなたらしい生き方のための

お役に立てますように。

 

ヨガクラススケジュール @市原市



 

レギュラークラス @市原市     

          伝統的ハタヨーガ  火 / 土 [ 10:00 - 11:40 ]

                                 ゆっくりヴィンヤサ        第3火 [ 11:50 - 12:50 ]

 

帝京平成大学 @千葉キャンパス     水 [ 17:10 - 18:10 佐藤 ][ 18:20 - 19:20 三田 ]

                                                             木 [ 16:50 - 17:50 三田 ][ 18:00 - 19:00 三田 ]

 

 

帝京平成大学 @ちはら台キャンパス 木 [ 10:00 - 11:00 三田・佐藤  ][ 11:10 - 12:10 佐藤 ]

                                                             金 [ 10:00 - 11:00 佐藤 ][ 11:10 - 12:10 佐藤 ][ 15:40- 16:40佐藤 ]

 

 

プライベート / セミプライベート レッスン @市原市

 

 

出張レッスン Nomadic Yoga

 

 

古民家 @長南町

 

 

 

 

ヨガ レギュラークラス @市原市 辰巳台スタジオ



 

【 レギュラークラス  @市原市  火 / 土 】 

*ときどき変更もあるので申し込み時にご確認ください

 

*たまに ゆっくりヴィンヤサ のクラスもおこないます

 5月22日(火)  6月19日(火)  7月17日(火)

 11:50-12:50  1,000円 / 単発 1,500円

 

クラス内容はコチラカラ   カレンダーはコチラカラ

 

 

[とき]  毎週 火曜日 と 土曜日または日曜 [ 10:00 - 11:40 ] 100分

 

[ところ]   市原市 辰巳台西1-9-6 2F マイスタジオ (お寿司屋さんの2階です) Map

 

[クラスフィー] 2,000円

 

[お申込み] お名前フルネーム・ご連絡先・ご希望の日付を明記し

                    yoga@voyage-yoga.com へご連絡ください

 

[持ち物]

*ヨガマット *タオル *お水 *動きやすい服装 

*ブランケットやショールまたはバスタオル(寒さを感じる時に身体に掛けるもの)

 

*体調に合わせて温度調節のできる服装でお越しください。

気温の低い日は冷えますので、暖かい靴下やレッグウォーマーで足首を冷やさないようにしましょう。

ブランケットやバスタオルで肩や足元を暖かくして、ご自身の快適さに必要なご準備をお願いします。

 

 

[お願い]

*クラス直前の食事は控えて、なるべく空腹の状態でお越しください。

呼吸やアサナでは腹筋を引き締めますので未消化物があると体に負担がかかります。

空腹が望ましいですが、血糖値の低い方は消化の良いバナナやフルーツジュースを摂取して構いません。

*生理や怪我、体調が優れない等ありましたら、クラス前にお知らせください。

状態に合わせて緩やかなアサナをご提案します。

*ご自分の身体の状態を受け入れて、怪我をしないように無理せずヨガを楽しみましょう。